2018.2.25
ファッション

大人も乗っかっちゃいましょ♪ 今年の気分は断然”甘めガーリーコーデ”!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

今年の春は、去年とはひと味違う”甘めなテイスト”がトレンドなんです♪
すっきりとしたアイテム同士のコーデが主流だった近年とはうってかわり、フリルや水玉など乙女心をくすぐる少女のようなデザインをシンプルコーデに混ぜていくのが旬。コンサバ系のファッショニスタはもちろん、シンプルカジュアル派なおしゃれさんも大注目の大人ガーリー! あなたもさっそく、今年らしいコーデにアップデートしませんか?

そこで今回は「今年外せない、甘めガーリーコーデテクニック」をご紹介します。甘いアイテムを大人が取り入れやすくなるコツも併せて解説します。

Vネックジャンパースカートなら即大人ガーリーが完成

きちんとした雰囲気で少女らしいガーリーテイストを作れる注目のアイテム「Vネックジャンパースカート」。
通年シンプルカジュアルテイストだった方は、モデルさんのようにワンピースをプラスするだけで今年顔にアップデートできます。
冬の寒い時期は厚手のニットで、春になればふんわりしたブラウスなどをレイヤードして長い期間楽しめる点も魅力的です。

ドットブラウスはボトムスでモード感を高める

トレンドキーワードの水玉は、さまざまなアイテムが各ブランドから出ています。大人ガーリーに着こなして、おしゃれに楽しみたいですよね♪
モデルさんのような細かいドットのブラウスをカジュアルに着こなす場合、ボトムスでモード感を強めに出すことがあか抜けポイントになります。
目を引くカラーをチョイスしたり、ハイウエストデザインやウエストマークベルトがあるデザインなど、エッジの効いたボトムスにするとかっこよさがプラス。キュートなだけじゃない今年らしいガーリー感で、全身をまとめやすくなります。

フリルデザインのトップスは辛口な小物とコーデ

今季もディテールに個性があるトップスやワンピースが人気。冬から続くボリュームスリーブやハイネックなど、モード感あるシルエットでありつつ、春からはフリルが加わったデザインの登場が目立ちます。
そんなフリルのアイテムを今年顔なカジュアルスタイルで着こなすなら、甘さの調整がポイント。モデルさんのようなハンサムなメガネやクールなデザインのバッグなど、辛口な小物とコーデするテクニックもおすすめです。

カジュアルアイテムとミックスしたいロマンチックなブラウス

ガーリーなブラウスは、ふんわり春気分を高めてくれる人気アイテム。とはいえ野暮ったくなりやすいアイテムなので、ポイントを押さえてきちんとおしゃれに楽しみましょう。
モデルさんのようにデニムジャケットやブラックカラーのパンツなど、メンズライクなカジュアルアイテムとミックスするとあか抜けてまとまりやすくなります。
きれいめカジュアルで着こなす場合は、バッグなどの小物に”わかりやすいぐらいのトレンドアイテム”をプラスした方があか抜けしやすくなります。

寒色系をチョイスしてコンサバスタイルを大人っぽく

甘めなコンサバスタイルを大人ガーリーにまとめるコツはたくさんありますが、モデルさんのように寒色系の色をチョイスする方法もおすすめです。ピンクなどの暖色系よりも大人っぽさが表現しやすくなります。
特にはっきりしたブルーは、夏のトレンドカラーであるイエローやピンクと並び見逃せない色。スイートなパステルカラーの水色にアクセントとして取り入れると、グッとあか抜け感が高まります。