2018.3.3
ファッション

今年はパステルよりも「ブライトカラー」! 鮮やかさが魅力のフレアスカートコーデ9選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

毎年春になるとパステルカラーが着たくなるけれど、今年はもっと鮮やかなカラーが気になる……なんて方も多いはず。今春は多くのショップがパステルカラーより「ブライトカラー」を差し色に推しているので、そう感じるのも納得です。

そんなブライトカラーを手軽に楽しめるアイテムが、コーディネートの簡単なフレアスカート! オシャレな人は早くも春っぽく取り入れています♪ みなさんもぜひ参考にして、春のオシャレを楽しんでください♪

男ウケよりも、自分の気分が上がるブライトな”ピンク”を♪

今年のピンクは、男ウケのパステルよりも自分の気分が上がるような濃い目トーンが断然気分です♪ ホワイトのトップスとコーデするだけで、こんなにもレディでオシャレな着こなしに仕上がります。ブラック小物で少しだけスパイスを加えると、コーデ全体が引き締まります。

程よくカジュアルな”グリーン”で健康的に!

元気で健康的な鮮やかグリーンも、今年ならではのトレンドカラー。色自体にカジュアルなイメージがあり、スニーカーなど飾らないアイテムとの相性は抜群! フェミニンに着こなしても、程よくカジュアルさを残した親しみやすいコーデに仕上がります♪

ジューシーな”イエロー”で春気分を盛り上げる♪

ジューシーなビタミンカラー、イエローは着るだけで春気分を満喫できる一色♪ 意外とどんな色とも相性が良く、コーデしやすいところも魅力です。女の子っぽさと爽やかさを両立してくれる好バランスなスカートコーデに仕上がります。

着るだけでオシャレ見えする不思議カラー”レッド”

パッと目を惹く鮮やかなレッドは、着る人を無条件にオシャレ見えさせてくれる不思議カラー! フレアスカートならレディな雰囲気も加わって、女の子の魅力を引き出してくれます。モノトーンのアイテムを合わせてスカートを主役にしても良し、カラーMIXしてとことん色を楽しむのも良し。幅広い着こなしが楽しめそう♪

甘さ控えめで爽やかな”ブルー”はどんなスタイルもこなす♪

カジュアル、フェミニン、モードと、合わせるアイテム次第で変化を楽しめるブルーのフレアスカートは1枚持っていると便利なアイテム。フレアだけれど、甘さ控えめに仕上がるクールさも大人女子に人気です! スカートが苦手なパンツ派の方も取り入れやすいカラーなので、ぜひチャレンジしてみてください♪