2018.5.1
ファッション

ストローハットとカンカン帽、どう違う? 紫外線対策に使えるハットの違いとコーデをご紹介♪

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

紫外線が降り注ぐ季節! ちょっとしたお出かけにもしっかり日焼け対策をしておきたいですね♪ これからの季節にぴったりなストローハットやカンカン帽ですが、この2種類のハットはどう違うのでしょうか?

今回は春夏の定番、ストローハットとカンカン帽の違いとコーディネートをご紹介します!

ストローハットとカンカン帽の違いって?

ストローハットとカンカン帽の大きな違いは、クラウン(頭頂部)のフォルム。平らな形のカンカン帽に対し、ストローハットは基本的に半円形の形をしています。

甘め要素のあるコーデと相性バツグン! 人気のカンカン帽

カンカン帽はもともと男性用の装飾品。カッチリした固い作りで、クラウンのトップと同様、プリム(つば)の部分も真っすぐなハットです。

メンズライクなカンカン帽はフェミニンな着こなしと相性バツグン! ロングヘアや花柄、レースやワンピースなど甘めな要素のあるコーディネートをスッキリ引き締めてくれる人気アイテムです♥

丸いフォルムのストローハットはシンプルコーデに合わせて

トップが丸いフォルムのストローハットは、カンカン帽に比べて柔らかいのが特徴。

プリムの幅が広めのものやウェーブしているものもあり、女性らしさが魅力のストローハット。シンプルコーデに合わせたいハットです♪

いかがでしたか?

違いのあるカンカン帽とストローハットですが、店頭などでは混同されていることが多いもの。甘めテイストのコーデが主流の今シーズンはカンカン帽が人気です♥