2018.4.30
ファッション

産後の新生活で気分をリフレッシュ! ベビーカーでお出かけ春コーデ

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

産後、久しぶりの外出って何を着たらいいのかわからなくなりますよね。中には産後何カ月経っても、おしゃれをする体力が戻っていないという女性も多いものです。とはいえ少しずつでも身なりに気を使って外に出てみると、気持ちのリフレッシュ効果が高まるかもしれません♪

そこで「産後の新生活で気分をリフレッシュ! ベビーカーでお出かけ春コーデ」をご紹介します。
今回はクールな大人カジュアルが素敵なファッショニスタ永田明華さんの、ベビーカーでのお出かけコーデをピックアップ。マネしたいあか抜けポイントと共に、幼児とお出かけの時に便利な服選びのコツも解説します。

さわやかな季節を満喫できるスカート

春夏の季節をファッションで満喫すれば、忙しい毎日にもメリハリが♪ 軽やかなふんわりスカートは、ママコーデにおすすめです。
今季トレンドの長め丈フレアは、抱っこやオムツ替えなどの動きにも対応しやすいデザイン。大人の女性が「パンツ丸見え!」なんて事態は避けたいものです。
またデニムやヒッコリーなどの素材は、老若男女に好感度の高い素材。親子で声を掛けられやすくなると、街の人の優しさに触れる機会も増えそうですね♪

ショルダーバッグと大きいトートの2つ持ちが便利

モデルさんのような肩からかけられる「ショルダーバッグ」と荷物がたくさん入る「トートバッグ」の2つ持ちは、子連れのお出かけに便利なテクニック。
オムツや食べ物は大きなバッグに入れ、貴重品は小さいバッグで持ち歩けば安心。「あやしている間に置き引きにあった!」なんてアクシデントも避けられます。
また重い荷物など肩にかける時間を少なくすることが、ママの体力消耗を穏やかにすることにも繋がります。

車や頼れる人と一緒のお出かけなど、予定次第でパンプス日和

ヒールのある靴で育児なんてできないと思っていませんか? もちろん抱っこして歩く場面が多い日は、転倒してしまう確率が増えるので危険かもしれません。しかし、ちょっとしたベビーカーでの移動や車移動、パパや親せきなど同行者がいるときなど、スケジュール次第では「高いヒールのパンプス」だって可能なんです。
むしろ子どもが走り回るようになってきたら、ヒールでは追いつけない場面が増える可能性もあります。おしゃれが大好きな方は、育児の成長を楽しむようにファッションのアイデアも状況に合わせて変化させてみてはいかがでしょうか♪

ブラックカラーのボトムスは着回し抜群

ブラックカラーのボトムスは、ママファッションでも着回し抜群。あらゆるトップスへの合わせやすさはもちろん、シンプルに着こなせばハンサムにまとまりやすいカラーです。
永田さんのようなひねりの効いたデザインでお気に入りの一着が見つかると、さらにコーデがまとまりやすく、着回しも楽しくなりそう!

アクティブな一日はボーイッシュなアイテムが心地よい

今日は体を動かすぞ!という日は、動きやすさが一番。ボーイッシュなカジュアルアイテムでおしゃれを楽しむと、過ごしやすさとあか抜けを両立できます。
永田さんはグレーとブラックですっきりと色をまとめています。洗練された雰囲気がかっこいいですね!
同じカジュアルアイテムでも、配色を変えると着こなしの雰囲気が大きく変わります。例えばピンクを使えばガーリーな印象に。アクティブなコーデも、自分好みのカラーで変化を付けて楽しみましょう♪

MAGASEEKでバッグをチェック