2018.6.17
ファッション

シャツ1着でここまでおしゃれ! 大人コーデに仕上げる5つのポイント

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

洗いざらしのシャツがさらりと似合う、大人の女性に憧れる方は多いのではないでしょうか。ベーシックなアイテムだからこそ、着こなし方でおしゃれに差が出ます。今回は、シャツ1着で大人コーデに仕上げる5つのポイントをご紹介します。

【ポイント1】メンズライクなシャツはレディ小物で甘さをプラス

メンズライクなストライプシャツには、レディなポインテッドトゥで甘さをプラス。クールなシャツコーデこそ、女性らしい小物を効かせてハンサムに着こなしたいですね。

【ポイント2】ウエストをINしてコンパクトに着こなす

シャツと細身のパンツをコーディネートするときは、ウエストをINしてどこまでもコンパクトにまとめるのが今っぽく仕上がるコツ。ヘアスタイルもアップにして、すっきりとまとめるのがおすすめです。

【ポイント3】胸元を開けて抜け感をプラス

爽やかなブルーシャツは、春夏のコーデらしい涼やかさをもたらします。さらにシーズンムードを高めるなら、胸元を少し大きめに開けて抜け感をプラスして。Vネックですっきりとしたデコルテラインを演出できます。

【ポイント4】ラフに腕をまくって素肌を見せる

シャツの胸元を開けたら、袖をまくって腕にも抜けをつくって。七分袖くらいにラフにまくるのが、大人コーデに仕上げるポイントです。

【ポイント5】小物でコーデをブラッシュアップ!

開襟や腕まくりで程よく抜けをつくったら、アクセサリーや腕時計をプラスするとシャツコーデがよりラグジュアリーな印象に。ベーシックカラーの大ぶりピアス、華奢なネックレス、メンズライクなレザーベルトの腕時計などが大人コーデにぴったり。

ウエストINやOUT、開襟や腕まくりなど、シャツ1着でも着こなし方でさまざまな表情がつくれます。あなたもぜひ、春夏コーデの主役にシャツを取り入れてみませんか。