2018.6.27
ファッション

2018年夏のセールは秋まで着られる「カラー」に注目! 狙うべきカラーアイテム4選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

まだまだ夏は始まったばかりですが、ファッションの世界ではちらほら秋物が発表される季節になってきました。店頭ではそろそろセールも始まります。どうせなら、今買って秋まで着倒せるアイテムをチョイスしたいですよね♪

夏のセールで狙うべきアイテムは、ズバリ秋まで着られる「カラーアイテム」です! 今回は、2018年夏のセールで狙いたいおすすめのカラーをご紹介します。

”深みパープル”アイテムは秋も大活躍間違いなし♪

”深みのあるパープル”は、晩夏から秋にかけて大活躍しそうなカラーです。暑い夏はデニムやホワイトとコーディネートして爽やかに、秋になったらグレーやブラック、カーキと合わせてシックに着こなすのがおすすめ♪ スナップではトップスにパープルを取り入れていますが、スカートなどのボトムも狙い目ですよ。

”グリーン”は青みがかった深めカラーにシフトして

春夏の大人気カラー”グリーン”ですが、夏の鮮やかな色合いから、秋は青みがかった深いカラーにシフトしそうです。もし、こちらのスナップのような深いグリーンを見つけたら、ぜひ試してみてくださいね。

”赤みのあるブラウン”は秋まで着倒せます!

”赤みのあるブラウン”は秋の定番カラー。そんなブラウンをセールでゲットできたら長い間ヘビロテできちゃいます♪

ベージュとのグラデーションを楽しんだり、デニムと合わせてカジュアルに着こなしたり……。程よい女っぽさをプラスしてくれるブラウンで、カジュアルな着こなしも上品に仕上がります。

夏から秋まで活躍してくれる”ブラック”のシンプルなトップスは何枚あってもOK♪

”ブラック”のシンプルなトップスは、真夏から晩夏、秋本番まで大活躍してくれる、ぜひセールで狙いたいアイテムです。夏は1枚で、晩夏は秋カラーボトムと合わせて、秋本番は羽織物をプラスして……と、とことん着倒せること間違いなしです♪