2018.7.27
ファッション

コーデしやすくて新鮮。今季マスターしたい“真夏のベージュコーデ”25選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

「あの人、なんだか素敵。」そう思われるためには、定番ばかりに頼らないのがコーデの秘訣です。夏といえば派手色、ビビッドカラー、柄モノ……いつもよりも目立つアイテムが気になる季節ですが、そこをグッと抑えてイメージを変えてみませんか。

今季は“真夏のベージュ”が密かなブームなんです……♡

ベージュ×ベージュのワントーンコーデ

ベージュ系のカラーでまとめるワントーンコーデは、夏のおしゃれをグッとシックに引き立ててくれます。ブラウンやホワイトを合わせると、メリハリのあるワントーンコーデが完成しますよ♪

ベージュ×レッドで夏のコーデを華やかに

落ち着いたイメージの強いベージュは、こなれて見える反面、地味に見えてしまうことも。そこで華やかさもキープできるレッドと合わせるのがおすすめ。コーデがパッと明るくなります。

ベージュを爽やかに着るならブルー合わせで

実はベージュはブルーと好相性。ブルーと合わせることでグッと爽やかな印象に変わります。デニムや小物でブルーを取り入れると挑戦しやすいです。

ベージュ×黒は失敗しない組み合わせ

カジュアルなコーデを大人っぽく見せてくれるベージュ×黒の組み合わせ。定番の組み合わせですが、あえて夏に重さを残してコーデすることで新鮮に見えます。

夏のコーデが新鮮になるベージュ。
秋まで着られるコスパの良さも魅力です。