2018.7.31
ファッション

今年の夏は、白より万能な”サンドベージュ”。その実力を11タイプのコーデで徹底検証!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

砂のような淡い色合いの”サンドベージュ”。今、このサンドベージュがオシャレ女子の間で密かに人気なんです。夏の定番色ホワイトよりも万能で今っぽく見えるこの色を、ワードローブに取り入れてみませんか? トップスでもボトムでも取り入れやすいカラーなので、この夏は特におすすめですよ♪

”サンドベージュ”がどれだけ万能なのか、今回11タイプのコーディネートで徹底検証してみました。さっそく実力をチェックしてみましょう!

検証01/ サンドベージュ×ホワイト

サンドベージュのワンピースにホワイトのパンツをレイヤードしたこちらのコーディネート。清涼感があってとても爽やかな印象ですね♪ スナップでは大ぶりピアスとメッシュバッグでより今っぽく仕上げています。

検証02/ サンドベージュ×スモーキーピンク

こちらはサンドベージュとくすみ感のあるピンクの組み合わせ。大人っぽくピンクを取り入れたい方におすすめのカラーコーディネートです。ピンクの甘さをサンドベージュの大人っぽさが程よく中和してくれています。

検証03/ サンドベージュ×レッド

サンドベージュはどんな強いカラーでも受け止めてくれる万能さが魅力的。こちらは、インパクト大なレッドのビッグトートを使用していますが、すんなりコーデになじんでいます。サンドベージュのワンショルダーニットがより今っぽい着こなしにアップデートしてくれていますね♪

検証04/ サンドベージュ×ブルー

サンドベージュとブルーの組み合わせは、爽やかさの中に女性らしさも感じるコーデに仕上がる、オフィスにもピッタリのコンビなんです。サンドベージュのスカートは1枚持っていると着こなしの幅がグンッと広がりますよ。

検証05/ サンドベージュ×ミント

サンドベージュにミントを合わせると、ブルーのときよりもさらに女性らしさが増す着こなしに仕上がります。暑い夏に見た目温度は下げたいけれど、フェミニンさは失いたくない……、そんなときにおすすめの色合わせです。

検証06/ サンドベージュ×マスタードイエロー

色相関でも近い組み合わせのベージュとイエローは、なじみやすくまとまったコーデに仕上がります。ちょっとダークなマスタードイエローなら、秋の雰囲気を感じる晩夏の着こなしを楽しめます♪

検証07/ サンドベージュ×カーキ

サンドベージュのTシャツとカーキのベーカーパンツを合わせたこちらのコーディネート。カジュアルなのに、どこかきちんとした雰囲気を感じませんか? 仮にこのTシャツがホワイトだったらもっとカジュアルなはず……。そうなんです、サンドベージュは女っぽさプラス、きちんと感も着こなしにONしてくれます!

検証08/ サンドベージュ×ブラウン

こちらはサンドベージュとブラウンのワントーングラデーションコーデ。元々ベージュとブラウンは同系色なので、まとまって見えます。スナップのような赤みのあるこっくりブラウンは秋に向けてイチ押しのカラー。今から買い足しても損はありません♪

検証09/ サンドベージュ×ブラック

サンドベージュはブラックと合わせるのも今年らしくておすすめです。真夏はサンドベージュ多め、晩夏はブラック多めと量を調整すると、季節感も着こなしにプラスできますよ♪

検証10/ サンドベージュ×デニム

万能なサンドベージュはもちろんデニムとも好相性♪ こちらのスナップでは、ブルーデニムと合わせて夏らしいカジュアルコーデに仕上げていますが、色の濃いリジッドデニムを合わせるとモードな着こなしに。デニムのカラーによってイメチェンできます!

検証11/ サンドベージュ×派手めフラワープリント

一見、派手でコーデが難しそうなこちらのフラワープリントスカートも、サンドベージュのデザイントップスと合わせて難なくクリアしています。万能なサンドベージュは柄物とも相性が良く、コーデを今っぽくアップデートしてくれるんです♪