2018.8.28
ファッション

ストレスフリーに夏を乗り切れ! 2018年版・おしゃれな人のジャンパースカートコーデ

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

疲れが溜まりやすい夏はストレスフリーなファッションがしたくなるもの。とはいえ、おしゃれじゃないのは嫌!という方におすすめなのが「ジャンパースカート」です。

腰回りの締め付けが少なく、涼しげなスカートの通気性は申し分なし。肩まで繋がったデザインが体形への視線を分散させて、着痩せも狙えます。さらにレイヤードするトップスを替えてコーデを楽しめるのでマンネリ知らず。汗をかいたら着替えたい方も、トップスだけ着替えられて快適な一日に! と、ストレスフリーになるメリットがたっぷりなんです♪

今回はジャンパースカートを使ったトレンド感あるこなれコーデを、#CBKファッショニスタのスナップからご紹介します。

ウエストマークするデザインはスタイルアップ効果抜群

快適に過ごしやすいジャンパースカートですが、おしゃれに着こなすのが難しそうと感じている女性も多いですよね。マイナスイメージが強いときは、トレンドのデザインを取り入れると素敵にスタイリングしやすく、自分らしいジャンパースカートコーデへ一歩近づきます。
モデルさんのようなフロントボタンのデザインや、ウエストリボンなどもおすすめ。特にウエストマークするデザインは、スタイルアップ効果も狙えます♪

ベーシックアイテムが好みの方に嬉しいオーバーオール風デザイン

奇抜なデザインが苦手な方や、シンプルなカジュアルスタイルが好きな方が心地よく着こなせるデザインも今年はたくさん登場しています。
モデルさんが着ているのは、ベーシックなオーバーオールのデザインと、トレンド感あるロングフレアスカートのデザインがミックスされたアイテム。色もシックにまとめ、スタイリッシュなジャンパースカートルックを完成させています!

前あて部分が少ないサスペンダー風が今年顔

今季、特にフレッシュなデザインは「サスペンダー」が付いたボトムス。前あて部分がないアイテムが多く出ていますが、モデルさんのように小さく前あてデザインを忍ばせたジャンパースカートも新鮮! 旬顔を作る、頼りにしたいアイテムになりそうですね♪

人と差がつく柄物はセンスの見せ所!

無地のジャンパースカートが主流の中、花柄やストライプ、アニマル柄など柄物のジャンパースカートはお目立ちのアイテム。「可愛い!」とおしゃれ心に火が付く一枚と出会えたら、思い切ってトライしてみましょう♪
モデルさんのように、全身をワントーンですっきりとまとめて大人っぽく着こなすアイデアもおすすめ。コーデセンスを活かして、自分らしく楽しめたら素敵ですね。