2018.9.24
ファッション

秋の装いを盛り上げる! 今取り入れたい「ベリー・マスタード・カーキ」のなじませテクニック♪

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

季節を楽しむために取り入れたい、その時々のトレンドカラー。みなさんはチェックしていますか? 秋は色合いで季節感をファッションに取り入れやすいからこそ、カラーコーデにチャレンジしやすいんです。

そこで、この秋注目の「ベリー・マスタード・カーキ」を取り入れたおしゃれさんのコーディネートを集めました。毎日の着こなしに取り入れたいテクニックがたくさん見つかるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

「ベリーカラー」はコーディネートをレディに格上げ

この秋、様々なブランドがベリーカラーにフューチャーしているのをご存知でしたか? レッド、ボルドー、ピンク、パープルなど、ベリーカラーといっても様々な種類があるんです。

こちらのスナップは、レッドのワンピース1枚でオシャレにコーディネート。ニット素材だから、派手な色もふんわりなじんで挑戦しやすいんです。ブラック小物で引き締めて、秋のレディコーデの完成です。

こちらはボルドーのロゴTシャツを使ったコーデ。キャップ、チェック柄スカート、スニーカーとカジュアルアイテムを使っていますが、ベリーカラーの女らしさがコーデをレディにブラッシュアップ。カジュアル×女っぽさの今どきなMIX感がたまりません♡

こちらはパープルのロングスカートを主役にコーディネート。一見、きつく見えがちなパープルですが、他のアイテムをベージュ~ブラウンでまとめてやわらかな印象に仕上げています。秋らしいフェミニンコーデですね♪

「マスタード」はフェミニンもカジュアルもこなす万能カラー

マスタードイエローも、ワードローブに取り入れたい注目カラーのひとつ。フェミニンコーデにもカジュアルコーデにも使いやすく、日本人の肌色になじむので、買い足して損はありません。

こちらのスナップでは、マスタードのラップスカートをセレクト。トップスを黒ではなくネイビーにすることでやわらかく、暖かなこっくり感を増したコーディネートに。透け感のあるブラウスとマスタードのコントラストも素敵です。

こちらは、マスタードカラーのワンピースを使ったコーディネートです。こちらのスナップでも、足元にネイビーを使ってフェミニンな印象に仕上げていますね♪ 派手に思われがちなマスタードですが、実は意外とどんな色でも合わせやすく、コーディネートしやすいのも魅力なんです。合わせるアイテムを黒でまとめれば、モードな着こなしにチェンジしますよ。

こちらは、カジュアルコーデのアクセントにマスタードのスニーカーを合わせたコーディネート。オシャレさんたちのSNSを見ていると、マスタードのスニーカーの登場頻度が高いんです! ベージュのようなベーシックカラー感覚で使えるのに、程よく着こなしにスパイスを加えてくれる好バランスさが人気の秘訣のようです。カジュアル派の方はぜひチェックしてみてくださいね♪

秋の定番「カーキ」は分量や素材感で着こなしに変化を

秋になるとなぜかカーキが着たくなる……。そんな方も多いのではないでしょうか? ちょっとくすんだ色合いが、秋の気分を盛り上げてくれますよね♪ そんなカーキは、分量や素材感で着こなしに変化をつけるのがおすすめ。

こちらはフラワープリントのワンピースに、あえてカジュアル小物を合わせたMIXコーデ。カーキのウエストバッグを斜めがけしてコーデのアクセントにしています。小さなバッグですが、フラワープリントを瞬時に大人カジュアルへと導いてくれます。

こちらは、カーキのミリタリーシャツをシンプルに着こなしたスナップです。綿素材は着こなすほどに体になじみ、くたっとした質感がこなれた印象を作ってくれます。年月を重ねるごとにカーキの色合いも優しく風合いを増すので、古着屋さんでとっておきの1枚を見つけるのもおすすめ! トレンドのヴィンテージテイストを楽しめるはず。

こちらはモコモコ素材のブルゾンをチョイス。子どもっぽくなりがちなモコモコ素材も、カーキなら大人な印象に仕上がります。これならアラサー世代でも気軽に取り入れられるはず。シックなカラーでまとめて、より大人カジュアルを目指してみてくださいね♪