2018.10.13
ファッション

いつものコーデにプラスするだけ! ワンポイント「ストール」の使い方

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

冷え性な女性の永遠の味方であり、寒い季節に重宝するストール。クローゼットからコートを引っ張り出す前に、簡単に巻いたり外したりできるストールを毎日使用する方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな日々のワンポイントに欠かせない、ストールを使ったコーディネートをご紹介します。

シンプルコーデでも首元に物足りなさを感じさせない

トップスとボトムスをシンプルにまとめたコーデは、首元に寂しさを感じることも。そんなときはサラッと巻くだけでしっかりと存在感を主張してくれるストールの出番です。モノトーンでカラーをまとめたときは、濃いめのグレーをチョイスしてワンポイントに。コンパクトに巻けば、悪目立ちすることもなく自然に取り入れることができます。

差し色のレッドチェックストールでこなれ感をプラス

肩掛けしたストールでこなれ感をプラスして、いつもの服装を格上げ。万人受けするチェック柄なら、ぱきっとしたレッドでも自然にコーデに馴染んでくれます。
暗い色のアイテムばかりで重たい印象になってしまったときにも、明るいカラーのストールを使用すれば簡単に軽快であか抜けたコーデに見せることができます。肩掛けは気温変化にも対応しやすく、いいことずくめですね。

オフィススタイルにはボリューム感のあるストールを

オフィスシーンでもストールは大活躍。シンプルでキレイめな印象になりがちのコーデでも、首元にボリュームのあるストールを巻けばいつもと違うオフィススタイルへ。首から外した後は、自席でひざ掛けとして活用することもできて一石二鳥です。