2018.10.20
ファッション

今日の気分はどっち? 「ボアブルゾンvsライダース」コーデ対決12選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

この秋冬に大活躍間違いなしの”ボアブルゾン”&”ライダース”。どっちも魅力的だから両方ゲットした!というおしゃれさんも続出中の今、まさに購入を検討している……、なんて方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、ボアブルゾンとライダースのおしゃれコーデをご紹介します。今日の気分はどっち? 迷ったときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

”カジュアルだけど女っぽい”を叶えるベージュボアブルゾンコーデ

トレンドの女っぽカジュアルが即叶えられるのが、ベージュ色のボアブルゾンです。シンプルコーデにさっとONするだけで、カジュアルなのにソフトな印象が作れます。

ボアブルゾン×チェックスカートでトレンド最先端コーデ

もこもこのボアブルゾンとチェック柄スカートで季節感たっぷりのコーディネート。マキシ丈のスカートとゆるっと着こなしたボアブルゾンが、より最先端なコーデへと導いてくれます。

クリーンな大人カジュアルに仕上がるホワイトボアブルゾンコーデ

ボアブルゾンの中でも、アラサー・アラフォーの大人女子に人気なのがホワイト! カジュアルなのに、どこかクリーンで洗練された雰囲気に仕上がります。モノトーンでまとめれば、こんなにも大人っぽく使えるんです。

ボアブルゾン×ワイドパンツで今どきシルエットコーデ

オーバーサイズのボアブルゾン×ワイドパンツのゆる×ゆるコーデは、今っぽさ満点! 黒やブラウンなどダークカラーでまとめれば、野暮ったく見えることもありません。メンズライクなコーデだからこそ、足元はレディなシューズでバランスアップ。

ワンピースにさっと羽織っておしゃれなワンマイルコーデ

ちょっとそこまで……、というときに便利なカットソーワンピースも、ボアブルゾンをプラスすればおしゃれスタイルに早変わり。ワンマイルコーデも手を抜きたくないなら、ボアブルゾンが使えます!

ガーリーだってこなせちゃう! 甘めボアブルゾンコーデ

カジュアルな印象が強いボアブルゾンですが、ガーリーだってお手のもの。ミニスカートや花柄などフェミニンなアイテムとMIXすると、グッと今っぽいガーリーコーデに仕上がるので、ぜひ試してみてくださいね♪

可憐なマキシスカート×ライダースでヴィンテージ風コーデ

この秋注目のヴィンテージテイストを楽しむなら、ライダースジャケットは外せません。レトロなドット柄マキシスカートにライダースをONすれば、甘さ控えめなヴィンテージコーデが簡単に完成。

ライダース×ワイドパンツで大人の洗練コーデ

コンパクトなライダースジャケットは、ワイドパンツとも相性◎! トップス、インナーはホワイトで統一して、洗練されたモノトーンコーデに。シンプルな着こなしにレオパードバッグが映えます。

ライダース×タイトスカートで”できる女”風大人コーデ

ライダースジャケット×タイトスカートでIラインを意識すれば、できる女風コーデに。あえてメンズライクなライダースで媚びない先輩っぽく振舞って。近年では、オフィススタイルにライダースを取り入れる方も増えています!

甘めピンクも相性抜群! 黒×ピンクの甘辛MIXコーデ

フェミニンな気分のときは、甘いピンクアイテムをMIXするのもおすすめ。ライダースの辛さとピンクの甘さがお互いを引き立てあって、好バランスに。

とことん大人に仕上げたいときはモノトーンでまとめてシックにコーデ

ライダースをとことん大人っぽく着るなら、モノトーンコーデがベスト。ウエストのフリルが立体感をプラスして、奥行きを作ってくれます。ライダースやファーバッグなど、素材感の異なるアイテムをMIXするのも、こなれコーデに仕上げるコツ。

ベージュライダースは、ハードな印象を和らげてコーデ可能♪

ベージュのライダースなら、ハードさを和らげて優しい印象も作れます。ライダースに挑戦したいけれど、自分には辛口すぎる……。そんな方は、まずベージュから取り入れてみて。

MAGASEEKでアウターをチェック