2018.10.25
ファッション

【行き先別】デートコーデ特集♡ TPOを押さえたおしゃれな着こなしを集めました!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

暑さが過ぎ去り、お出かけデートにぴったりな季節がやってきました! 秋は紅葉やハイキングなど、アクティブなイベントが盛りだくさんですよね。

大好きな彼の前ではおしゃれさを重視したいところですが、TPOを押さえることも大切なマナー。そこで今回は、可愛いのに常識も忘れない、大人女子のデートにぴったりなコーディネートを行き先別にご紹介します!

【紅葉デート】ニットスカートで動きやすさと女性らしさを両立

とにかくたくさん歩く紅葉デートは、動きやすさが最優先! 靴擦れでもう歩けない……なんてことがないように、スニーカーをチョイスするのがマストです。

足元がカジュアルな分、ボトムスには女性らしさのあるタイトスカートがおすすめ。足さばきのいいニット素材ならとっても歩きやすいので、疲れ知らずでデートを楽しめますよ。

【ドライブデート】ポイントは、長時間座った後も可愛いかどうか

最大限に可愛いドライブデートコーデの鍵は、しわになりにくい素材を選ぶこと。おしゃれなお洋服を着ていても、車から降りたときにしわになっていると魅力が半減してしまいます。

ニットワンピースなら長時間同じ体勢でもしわになりにくく、ゆったりとしたシルエットでストレスフリーに過ごせます。夜景を見に行くことも想定して、寒さ対策にもなる大判ストールをプラスしましょう。

【動物園デート】カジュアルなデニムジャケットでギャップを狙おう!

いつもフェミニンな服装が多いという方は、デニムジャケット×ブラックボトムスのカジュアルな組み合わせでギャップを演出するのがおすすめ! 普段とは違う一面に、彼もきっと喜んでくれるはず。

シンプルにまとめた着こなしには、一点インパクトのある小物を合わせましょう。今季トレンドのレオパード柄は動物園デートにぴったりですね。

【フードフェスデート】ふんわりワンピースでさりげなく体型カバーを

食欲が高まる秋には、食に関する野外イベントが続々開催されます。美味しいものを食べられるせっかくの機会は、お腹まわりがゆったりとしたワンピースで思う存分楽しみましょう。

ついつい食べ過ぎてしまっても窮屈にならず、ふんわりとしたシルエットが体型をカバー。ウエスト位置に切り替えのデザインがあるものなら引き締め効果があり、さらなるスタイルアップを期待できます。

【ピクニックデート】履きやすく脱ぎやすいスリッポンが最適!

公園でのんびりとピクニックデートを楽しむなら、スリッポンがおすすめです。脱ぎ履きがしやすいので、シートに座ったり立ち上がったりという動作もスムーズに。

メタリックカラーのスリッポンを選べば、ラフなコーデにアクセントが生まれてこなれ感たっぷり。荷物がたくさん入るリュックでアクティブに過ごしましょう。