2018.11.6
ファッション

ヒールがなくても大丈夫! ぺたんこ靴をスタイルよく履きこなす5つの攻略法

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

「デザインは気に入ってるのに、ヒールがないから履くとイマイチ決まらなくて……。」

バランスよく見えれば、それだけでおしゃれに見えるものですが、スタイルアップというとヒールについ頼ってしまいがち。お気に入りのぺたんこ靴を履く機会がない! なんていうのもよくある話です。

ぺたんこ靴をスタイルよく履きこなす、5つの方法を覚えておきましょう。

トップスを黒にして、きれいめ&大人っぽくキメる

ぺたんこ靴がキマらない理由は、もしかしたら「幼さ」にあるのかもしれません。トップスを黒にすれば、きれいめ&大人っぽさの両方が手に入ります。キリっと引き締まるので、ぺたんこでもサマになるんです♡

 

トップスをINして着る

スニーカー含め、ヒールのない靴のときはバランスよく見せるためにトップスをIN。鉄板テクニックなだけあり、困ったときはとにかくINに頼れば解決です。

ゆる&ピタコーデでメリハリをつける

コーデにメリハリをつけることで、靴がぺたんこでもこなれたバランスに整います。メリハリのつきやすいスキニーデニムやレギンスは、ヒールなしのときに頼りになるアイテム。

靴×同系色のタイツを合わせる

足元と靴の境目をなくせば脚長効果が得られます。視線が途切れない同系色の靴とタイツで、ヒールがなくても大丈夫です!

Vネックやタイトスカートで大人っぽさを底上げする

ぺたんこ靴のもたつきをカバーするため、Vネックやタイトスカートなど大人っぽいアイテムをON。シュッとシャープなポイントがあることであか抜けた印象をつくれます。

眠っているぺたんこ靴があるなら、ぜひ参考にしてみてください。ぺたんこ靴を履きこなすのは難しくないんです……♪