2019.1.4
ファッション

きれいめだけじゃない! プリーツスカートで「抜け感スタイル」楽しんでみない?

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

フェミニンスタイルの代表アイテムとも言えるプリーツスカート。長くブームが続いていますが、今季は本来の雰囲気を生かしてクラシカルに着るのはもちろん、ルーズなシルエットで抜け感たっぷりに着るのも新鮮です。

今回はそんなプリーツスカートを使った「抜け感スタイル」にフォーカスしてコーディネートをご紹介。着こなしの振り幅を広げれば、一枚でもいろいろなスタイルを楽しむことができますよ♪

シックなプリーツスカートを辛口アイテムで仕上げて都会的な雰囲気に

シックなイメージに走りがちなブラックのプリーツスカートも、辛口アイテムで味付けすれば一段と新鮮に! レオパード柄のスウェットで大胆にイメージを裏切ることで、都会的な雰囲気に仕上がります。

グリーンのシューレースがアクセントになったハイテクスニーカーで、全体に軽さや動きをプラスしているのもポイントです。

たっぷりニットをタックインせずに着て大人のリラックススタイルに

こっくりとしたブラウンのプリーツスカートなら、たっぷりとしたグレーの無地ニットをタックインせずに着てエフォートレスな雰囲気に。大人感は残しながら、程良くリラックスしたムードが完成します。

ボリューミーに巻いたチェックストールやロゴ入りトートバッグで、さらに抜け感をプラスして。

カジュアルなスウェットを合わせて肩の力が抜けたガーリースタイルに

甘い雰囲気のベージュのプリーツスカートは、ブラックのロゴスウェットプルオーバーを合わせて変化球。ラフなアイテムを合わせることで持ち前のガーリーな雰囲気がさらに引き立ちます。

足元はスニーカーではなく重厚感のあるタッセルつきローファーを合わせて、モダンなスタイルにシフトさせています。

ボリュームアウターで作るキュートなミックススタイル

プリーツスカートにボリューム感のあるカジュアルアウターを掛け合わせることで、たちまちかわいげのあるミックススタイルが完成。かしこまり過ぎない雰囲気なので、デートスタイルとしても最適です。

抜けすぎた印象にならないためにも、インナーはリブニットやタートルネックニットなどで重みを持たせるのがおすすめです。