2019.1.17
ファッション

服は工夫次第で何倍も有効活用できます! ファッショニスタに学ぶ冬のレイヤードテクニック♡

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

クローゼットにたくさん服はあるけれど、おしゃれな人のように着回せない……なんてお悩みではありませんか? せっかく買った洋服なのに眠らせていてはもったいない! ファッショニスタのスナップを参考に、冬に役立つおしゃれなレイヤードテクニックをマスターしましょう♡

デニムジャケットが活躍するのは春と秋だけじゃないんです

春や秋に役立つデニムジャケットですが、実は冬にもガンガン使えるんです! オーバーサイズのデニムジャケットをお持ちの方は、下にパーカーやライトアウターを仕込んで着こなしてみて。裏起毛などあったかい素材をセレクトすれば、冬も生かせるアイテムに早変わりしますよ。

デニムのブルーが差し色に最適! 冬のラフカジュアルスタイル

タイトなデニムジャケットはアウターの下に重ねて、差し色として使うとGOOD。MA-1などメンズライクアイテムと好相性で、単体で着るよりも格段におしゃれに見せてくれます♡

かっちりコートとゆる感パーカーのギャップがたまらない

かっちりとした印象が強いトレンチコートに合わせたのは、なんと正反対のイメージがある、ゆるりとしたパーカー。きれいめカジュアルな着こなしが簡単に完成するので、手持ちにあればぜひチャレンジしてみてください♪

持て余しているアウターは重ねて使えばおしゃれに見えて一石二鳥

試着したときはおしゃれなアウターだと思ったのに、実際に手持ち服に羽織ってみるとシンプルすぎた……なんて経験ありませんか? そんなときにもレイヤードテクニックを試してみて。ベーシックなロング丈とショート丈のアウターも、重ねて着れば奥行きが出て新鮮な表情を楽しめます。クローゼットで眠っている服にも、今までと違うおしゃれな着こなし方が見つかるかもしれません♡

MAGASEEKでアウターをチェック