2019.2.6
ファッション

春気分を先取り!「軽やか春色」を一点投入したあったか冬コーデ♪

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

まだまだ寒いけれど春ファッションが気になるこの頃。あったかコーデに一点だけ春らしいアイテムを加えると、先取りコーデが楽しめます。

そこで「春気分を先取り!【軽やか春色】を一点投入したあったか冬コーデ」をご紹介。今回は特に、冬も着られるけれど春先まで使える「薄手のきれい色アイテム」をピックアップしました。
冬アイテムと馴染ませるのが難しいと感じている方は、さらりと着こなすアイデアを見つけてみて!

フレアスカートはハリや素材感が決め手

肉厚なゆったりニットトップスに、春らしいラベンダーカラーのフレアスカートをプラス。軽やかなスカートはモデルさんのようなハリ感をはじめ、光沢など「存在感がある素材」を選ぶと、冬アイテムともバランスよく着こなしやすくなります。

冬も春も軽やかさナンバーワンのホワイトカラー

暑い時期だけでなく、冬も大人気の「ホワイトカラー」。春の先取りを意識したい気分も満たしてくれる、抜け感ナンバーワンの軽快な色です。
モデルさんは、今季とくに注目されているモノトーンで全身をコーデ。クールなメリハリが、ゆるっとしたシルエットを引き締めています。

春トレンドカラーのピンクは押さえておきたい

2019年の春夏はピンクやイエローをはじめ、差し色としてグリーンやブルーが人気を集めそうな予感。特に「ピンク」は春の気分が盛り上がる色です。寒い今から先取りして行きたいですね!
モデルさんはピンクを難易度の高いパンツで取り入れた着こなし。テーラードジャケットとボーダートップスの組み合わせで、奇抜になりやすいパンツをトラッドにまとめています。

冬アイテムとも馴染みやすい”きれいなブルー”

毎年、真冬が始まる頃に新作が出てくる「薄手のニットトップス」。防寒性には欠けるけれど、軽やかな色を先取りするなら打ってつけです!
春色の中でも冬コーデに取り入れやすいのが「ライトブルー」です。冬アイテムに多い”茶系カラー”や”モノトーン系カラー”とも馴染みやすく、コーデのアクセントとして着回せます。

肌寒い春にも活躍するあったかニットワンピース

モデルさんは淡いピンクのニットワンピースを主役にした着こなし。冬に活躍する暖かいニットワンピースですが、「薄手のきれい色」なら肌寒い春先にも着回せます。さらに春には明るいカラーの小物を加えると、季節感あるイメージチェンジができます。

引き続き大人カジュアルの”水玉”がこなれポイント

トレンドに関係なくいつでも支持される「水玉柄」ですが、去年に引き続き、今年の春も大人カジュアルに取り入れる傾向が続きます。軽快なポップ感をどうシックに馴染ませるかがセンスの見せ所です。
さらに冬に取り入れるのは難易度高め。モデルさんのように素敵に着こなせたらカッコイイですね。ぜひトライしてみて!

春らしさ抜群のギンガムチェックを小物で投入

温かみ溢れるニットトップスと、冬らしいブラウンカラーのスカートの着こなし。そんな冬コーデに、赤いギンガムチェック柄のバッグが軽やかなスパイスとなっています。
薄手素材の春夏バッグでも、「小さいデザイン」は冬コーデに浮きやすいもの。しかし大きなバッグなら、モデルさんのように負けない存在感で冬コーデにマッチします。

ブラウンカラーに忍ばせるライトなイエロー

ブラウンカラーのコートや、ベージュのバッグのシックな冬コーデに、「ライトイエロー」の軽やかなスカートをプラス。どことなくネイティブな土っぽさが醸し出される、雰囲気ある着こなしに格上げされています。春夏トレンドカラーであるイエローを、冬コーデでどんどん先取りしたいですね♪

春始めといえばベージュのチノパン

毎年、春の始まりを告げるアイテムとして重宝される「チノパン」も先取りしやすいアイテム。しっかりと防寒した冬コーデには、季節感が違うアイテムが悪目立ちしやすいもの。定番アイテムのチノパンなら、さらりと馴染ませやすくおすすめです。

MAGASEEKでスカートをチェック