2019.2.17
ファッション

コツさえ掴めば簡単! 敬遠しがちな《カラースカート》攻略法♡

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

大人になり、鮮やかなカラーアイテムをメインに使うことに抵抗がある方へ。今回は、そんなお悩みを解決するべく、カラースカートの着こなし術をご紹介します!

敬遠しがちな鮮やかなアイテムも、ポイントに気を付ければ簡単に取り入れることができますよ。おしゃれなスタイリングとともにまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね♪

まずは落ち着きのあるブラウンからトライ!

カラースカートに挑戦するなら、まずは落ち着いた色味で取り入れやすいブラウンをGETしてみましょう。いつもブラックなどのダークカラーのスカートを選ぶことが多い場合、少し明るさのあるブラウンにチェンジするだけで印象をガラリと変えることができます。

スカートにほんのりと光沢感があるので上品さも漂っていますね。さらにスタイルを良く見せたいなら、レッグラインをきれいに見せてくれるペンシルスカートがおすすめです!

ボルドーでレディライクな仕上がりに

こっくりと深みのあるボルドーは、女性らしい上品な色気を演出してくれます。存在感のあるレッド系統のカラーですが、しっとりとした落ち着き感があるのでスカートが悪目立ちしていませんね。

デザイン性のあるホワイトのトップスを合わせることで、個性を存分にアピールしているのもポイント。ブラックのライダースジャケットやブーツがトップスとスカートを馴染ませてくれています。

ボルドーのミモレ丈スカートの着回し実例です。トップスのカラーを変えるだけで、様々な印象を楽しむことができますよ。ブラックのニットを合わせれば、かっこよさが光るスタイリッシュなコーデに。

ホワイトのニットなら清楚な雰囲気が漂い、デートにもぴったりな着こなしが完成します。ボルドーのスカートは組み合わせが難しそうですが、スカートの色味を引き立てるベーシックなカラーのアイテムを選べば失敗がありません♪

トレンドのパープルをスカートで楽しむ

ピンクの要素も取り入れたパープルのスカートは、まさに女性の象徴。トレンド入りを果たして新たな定番となりつつあるパープルを、せっかくならメインアイテムに使ってみましょう♡

パキッとした色味で存在感があるので、シンプルなトップスを合わせるだけで簡単にコーデが決まりますよ。トップスをスカートにインすれば、キュッと引き締まったウエストをアピールすることができます。

MAGASEEKでスカートをチェック