2019.2.21
ファッション

アラサーからのキャップコーデ、ベストなバランスって? 答えはロングスカートとの合わせ技にあり♡

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

スポーティなキャップを使ったコーデ。年齢が上になるにつれてやりづらいと感じたことはありませんか? 合わせ方が難しく、若い印象になりがちです。

そんなキャップスタイルに挑戦するならロングスカートを取り入れるのがベスト。丈感をうまく生かすことで、落ち着いた世代の女性でも似合うキャップコーデを完成させることができます。

今回はキャップとロングスカートを主役にした、大人のカジュアルコーデをご紹介します。

派手な印象のレオパード柄を、ロングスカートで落ち着いた印象に♪

キャップとレオパードスカートの組み合わせは、短い丈のスカートだと20代前半までしか難しい、派手めなコーディネートになってしまいます。そんな時はスカートをロング丈にチェンジしましょう。

スカート裾からの程良い肌見せが、落ち着いた印象を出してくれます。そこにキャップとスニーカーを合わせることで、アクティブなカジュアルスタイルが叶います♪

流行のボアジャケットとロングスカートで今季の鉄板スポーティコーデ♪

今年の流行アイテムであるボアジャケットとキャップですが、中に合わせるものによっては若すぎる印象になる危険性も。だからこそ、ロング丈スカートを組み合わせると程良いバランスに♪

更に、光沢のあるベロアスカートなら上品さを演出するのにピッタリ! カジュアルコーデとのバランスをうまく取ってくれます。

マキシ丈のスウェットワンピースで露出を押さえつつもアクティブに♪

マキシ丈ワンピースは露出がなく大人しすぎる印象になりやすいもの。そこで、カジュアルアイテムであるスウェット地を選ぶことで、イメージをガラリと変えられます。

キャップと組み合わせることで、よりカジュアルに。ワンピースをオーバーサイズにすれば体型を気にすることもなく、ラクチンなお出かけコーデに仕上げることができますね♪

上品かつフェミニンな花柄スカートで大人女子の可愛らしさをプラス♪

キャップ・パーカー・スニーカーはカジュアルの黄金バランスが整った鉄板コーデ。更にボディバッグがアクティブさを加えています。

ここにパンツを合わせると、メンズらしさが強調されるところ。ですが、花柄のロングスカートをチョイスすることでイメージチェンジ! ふわふわと揺れるアシンメトリーな裾の花柄スカートが、女性らしさをグッと引き出してくれます♪

甘すぎる花柄ワンピースはスポーティアイテムで適度に引き締め♪

花柄のロング丈ワンピースは女性らしいアイテムの代表。そんなワンピースをスポーティに使うなら、カーディガンやコートよりも、思い切りカジュアルなものを揃えましょう。

スナップのようなマウンテンパーカーとキャップをワンピースに組み合わせると、甘すぎないピッタリのバランスに。ロングの花柄ワンピースで女性らしさを演出しつつ、スポーティさも出せますね♪

MAGASEEKでスカートをチェック