2019.2.26
ファッション

浮かずにおしゃれに着こなせる♡ ハンサムカラーで作るオフィスコーデ!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

暗い印象になりすぎるのも嫌、しかし派手で近寄りがたい雰囲気が出るのも困る、職場での服装。毎日着るからこそ、程よく印象に残るオシャレな人でありたいもの。
そこでおすすめしたいのが、ハンサムな色合いを使ったスタイリング。オフィスにナチュラルに馴染みながら、個性を出すのに最適なんです。早速コーディネートをチェックしてみましょう!

オフィスには使い勝手のいいネイビーが合わせやすい

上品にもスタイリッシュにも見せてくれるネイビーは、オフィス馴染みが抜群。どんな色とも合わせやすく、ワイドパンツやトレンチコートにもハンサムな印象を与えてくれます。女性らしい要素をプラスするなら、丸みを帯びたバッグや華奢なアクセサリーを一緒に取り入れるとGOOD。

ハンサムな印象を与えてくれるカーキはニットで取り入れよう

明るい色のボトムスと好相性なカーキは普段使いにもってこいのカラー。冬場はニットで取り入れると着回し力も申し分なし。ベージュのテーパードパンツと合わせれば、オフィスシーンにしっかりと溶け込みます。
カジュアルな印象が欲しいときは、デニムパンツや靴でラフさをプラスすると程よく着崩せますよ。

カジュアルさを兼ね備えたブラウンであか抜けた印象をゲット

薄めから濃いめまで幅広いラインナップを誇るブラウンは、少し遊びを取り入れたいときや気取らないナチュラル感が欲しいときにおすすめ。ニットパンツならカジュアル感を存分に楽しめるスタイリングに、ニットで取り入れてワイドパンツを合わせれば「できる女」の装いに早変わり。重苦しい冬の配色に悩んでいる方は、ブラウンを取り入れてあか抜けた印象をゲットしてみてください。

MAGASEEKでパンツ(ボトムス)をチェック