2019.2.27
ファッション

コーデ決めのストレスから解消! 似合う素材がわかるとスタイリングがグンと楽に♪

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

毎日の服選びに疲れてしまうのは、「自分に似合う素材がわからない」ことが原因のひとつ。トップスでもボトムスでも似合わない素材を着ようとすると、全体のバランスをとるための条件がいくつも必要になってしまいます。そうすると「どれもこれも似合わない」と同じような着こなしが増え、最終的には服がない! とコーデ迷子に……。
まずは自分に合う組み合わせを知り、着こなしのバリエーションを広げていきましょう!

自分に似合うものを探すなら「素材」選びから

自分に似合う素材を知るには、まず”なりたい雰囲気”を明確にしましょう。様々なテイストの着こなしを試し、自分の得意不得意を見つけてみてください。例え苦手な素材でも、取り入れ方を間違えなければおしゃれに見せられますよ。

フェミニンなのは、柔らかく光沢のある素材

フェミニンなテイストがお気に入りの方は、ポリエステルやレーヨンのような合成繊維やシフォン、モヘアなどの柔らかい素材がおすすめ。季節感が出やすいため、シーズンに合ったものを取り入れましょう。

カジュアル感を出すのは、天然素材など風合いのあるもの

カジュアルでナチュラルなイメージが似合う、という方は麻やデニム、コーデュロイ、ざっくりとした綿など、デイリーに着こなしたい素材を取り入れましょう。自然な風合いがコーデに馴染みやすく、似合わないかも……と思っている方も挑戦しやすいのも魅力です。

大人っぽく見せるのは、ハリのある素材

上質で大人っぽい印象を与えたいなら、コットンやシルクなどハリのある滑らかな素材がおすすめ。品質が良い素材であれば、リッチな着こなしが似合う方はそれだけでコーデ自体を高見えさせることができます。