2019.3.13
ファッション

春から新社会人。アクセサリー・バッグ・靴、オフィスカジュアルのOKラインを教えて!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

新生活が始まる春。新社会人になったらアクセサリーやバッグ、シューズは何を選べばいいの?とお悩みの方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。ビジネススーツでなくオフィスカジュアルでOKな会社なら、オシャレもかなり出来るはず。

今回は、オフィスカジュアルにマッチしたファッション小物をご紹介します。

オフィスシーンでは華奢なネックレスでさりげないオシャレを

オシャレ女子ならどんな時もアクセサリーはマスト。でもオフィスではどんなネックレスなら大丈夫?と悩まれる方もいると思います。きれい系でよく使われるゴールドやパールなどの華奢なタイプなら、オフィスシーンにもきちんと馴染みます。

パールに寄り添うスターモチーフがキュートな華奢なネックレス。ブラウスやプルオーバーにさりげなく着けられます。遊び心がチョッピリあるけれど主張しないので、オンオフと自在なコーディネートが可能です。

一粒クリスタルとゴールドチェーンの上品でフェミニンなネックレス。動きに合わせてキラッと輝く位の方が大人感があり、オフィスシーンにマッチします。

オフィスシーンに腕時計はマストアイテム

季節が暖かくなると腕を出す服装も多くなります。そんな時、気を遣いたいのが手元のオシャレ。ブレスレットやお気に入りの時計を合わせてみましょう。

オフィスシーンではパソコンや事務作業が中心の方も多いと思います。バングルやパーツがぶら下がるタイプだと邪魔になることも。ブレスレットはチェーンタイプで小ぶりのアイテムがおすすめです。

スマートフォンがあるから腕時計は必要ない、と思っていた方も、社会人になったらひとつは持っておきたいもの。企業や部署にもよりますが、個人情報や機密情報の漏洩を防ぐため、執務室においてはスマートフォンなどが持ち込み禁止のところもあります。
お気に入りの時計とブレスレットの重ね付けで、さりげないオシャレを楽しみましょう。

シューズはパンプス・バレエシューズ・ローファーがおすすめ

オフィスというと黒のパンプスを思い浮かべますが、オフィスカジュアルOKの会社ならカラーパンプスやローファーがおすすめ。派手な色やスニーカーは控えましょう。

オフィスで動きやすいローヒールのバレエシューズ。パンプスでなくても、きちんと感があれば大丈夫です。スカートにもパンツにも合わせやすいのが嬉しい。

ブラックのパンプスをお持ちなら、2足目以降は春らしいパステルカラーはいかがでしょうか。今季トレンドのペールピンクなら女性らしく、足元からフェミニンさをアピールできます。

バッグは定番色の他にパステルカラーでも楽しんで

バッグはオフィス用パンプス同様、ブラックのトートバッグでなくちゃ、と思っていませんか? オフィスカジュアルのドレスコードなら、ブラックの他、グレー、ベージュなどのベーシックカラーなら問題なし。春はパステルカラーを選んでみるのもおすすめです。

毎日持つバッグだけに、色合わせしやすいものをチョイスしましょう。スナップのベージュトートバッグは持つだけで春らしいオシャレに。この春はライトカラーやパステルカラーがイチ押しです。

ブラック以外を探している方はベージュやキャメルがおすすめ。きちんと感や上品さがあり、オンオフと重宝します。
スナップは、ブラックワンピースにキャメルのバッグで明るさをプラス。コンサバなスタイルにとってもマッチしています。

関連記事「会社で着る服」がわからない女子たちへ。新社会人も使える、春のオフィスカジュアル見本帳