2019.4.4
ファッション

会社からお花見へ直行! 羽織りものには「トレンチコート」が役に立つ♪

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

春満開、お花見シーズンがやってきました! オフィス帰りのアフターファイブで着の身着のまま直行するとき、何かしら羽織りものが欲しいですよね。

そんなときは、春の定番アウター「トレンチコート」が大活躍! カジュアルテイストはもちろん、オフィスコーデとも相性抜群で便利に使えます。

今回はオフィスルックにさらりと羽織った、トレンチ主役のコーデをご紹介します!

今年注目のミントアイテムにも! 肩からサラッと羽織ってこなれ感UP♪

今シーズン本命トレンドの一つ「ミントカラー」を取り入れたコーディネート。ミントカラーアイテムは雑誌でも多く見かけますが、普段使わない色のため、初心者には勇気がいります。

そんなときはベージュのトレンチコートがお役立ち! 合わないものがない万能アイテムなので、スタイリングに悩む必要はなし。ミントカラーをしっかり使ったコーディネートでも邪魔をしません。

こちらでは、バッグのベルトのクロコダイル柄がさらにアクセントをプラス。腕を通さずに肩から羽織ったトレンチコートとの相乗効果で、こなれ感たっぷりに仕上がっています♪

ベージュトレンチは大人可愛いの王道・花柄ワンピースとも好バランス♪

女性らしさを引き出すアイテムの定番といえば、花柄ワンピース。ひざ下丈なら大人っぽいニュアンスが加わり、きちんと感を持って着こなせます。ベージュのトレンチコートは花柄ワンピースとも好バランスだから、お花見に行くときはサッと羽織ればOKです。

さらにこちらのコーデではレイヤードを巧みに利用。トレンチコートの裾や袖から見える花柄で、上級者スタイルへ格上げしています。さりげない可憐さを春色ピンクのスクエアバッグで取り入れているのもポイントです♪

ピンキッシュな派手色トレンチコートは中に合わせる色で印象を調節♪

春らしいピンクのアウターは華やかではありますが、合わせ方次第では派手過ぎることも。主役級のトレンチコートで取り入れるときは、なるべく抑えた色味のインナーを選びましょう。

こちらのコーデではシンプルな黒のパンツと、モノトーンヘザーのトップスをチョイス。全身のバランスで大人な印象に仕上がっています♪

コンサバティブでカッコイイ「大人の女性」を漂わせる純白トレンチコート♪

きりっと凛々しい大人の女性のニュアンスを乗せるなら、清廉潔白な純白のトレンチコートがおすすめ。さらにクールさを加算したいときは配色にも工夫を。ごちゃごちゃと色をたくさん使うのではなく、なるべく少なく、シンプルにまとめましょう。

こちらのコーデで使っている色は、白・白と同じ系統のメタリックカラーであるシルバー・黄色の3色のみ。スカートでインパクトを付けつつ、シルバーの小物という上級者向けアイテムを取り入れることで、コンサバティブなコーディネートに仕上がっています。