2019.4.12
ファッション

服はあるのに着る服がない問題を解決! 常備しておきたい5つのベーシックアイテム

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

毎シーズン服を買っているし、クローゼットにもちゃんと服がある。それなのに、なぜか着る服がない。こんな経験をしたことがある方は少なくないはず。「服はあるのに着る服がない問題」は、定期的にぶつかりますよね。

そんなときのために、流行り廃りなく着られるベーシックアイテムを揃えておくのがおすすめです。常備しておきたい5つのアイテムをチェックしていきましょう♡

着まわし力の高いVネックカーディガン

羽織ったり、ボタンを留めてトップスとして着たりできるVネックカーディガンはとにかく着まわし力の高さが魅力。トップス風に着るのが今季の主流ですが、もちろん羽織ってもおしゃれに着こなせます♡ 色違いで揃えておくと便利です。

こなれて見えるボーダートップス

定番ではありますが、着るとなぜかこなれて見えるボーダートップス。一枚で着るときは、ボートネックや首まわりが広く開いたタイプを選ぶと女性らしさがアップして、よりこなれて見えます。

大人っぽく上品にキマるとろみブラウス

オンにもオフにも使えるとろみブラウスは、色違いやデザイン違いで何枚か押さえておきたいもの。シンプルなスタイルにはもちろんのこと、サロペットなどのインナーとしても重宝します!

清潔感たっぷり! コスパ◎なストライプシャツ

一枚で着たり羽織ったりと、コスパの良さで選ぶならストライプシャツがおすすめ。肩を落とし気味に着ると旬のシルエットで着こなせます。

季節を問わず着られる薄手のリブニット

薄手のリブニットはオールシーズン重宝するアイテム。白、黒、ベージュの3大ベーシックカラーの他、きれい色もあるとコーデがマンネリ化しません。お気に入りのカラーを見つけておくと便利です!

ベーシックアイテムとはいえ、形の流行はあります。
「なんとなく形が古いかも?」と思ったら買い替えましょう。ヘビロテするものはプチプラで買って、シーズン毎に更新するのもおすすめです。

MAGASEEKでトップスをチェック