2019.4.13
ファッション

オフの日も「テーパードパンツ」だからサマになる! 大人の休日スタイル4選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

オフィスシーンのイメージが強い“テーパードパンツ”ですが、通勤服としての出番だけになっていませんか? そのきれいめ要素を休日スタイルに生かさないのはもったいない!
テーパードはヒップや太もものラインはゆったりと、足首に向かって細くなるシルエット。大人女子が気になる部分を上手にカバーしてくれる頼もしさも持ち合わせているんです。さらにタックやセンタープレスが施された上品な形なら、手持ちのシャツやプルオーバーの鮮度が上がること確実。

優秀なテーパードパンツの休日コーデを、今回は4つお伝えします。

レースキャミソールのレイヤードスタイルを、テーパードパンツで大人可愛く

キャミソール×シャツのレイヤードスタイルはトレンドではありますが、大人の女性にはレースキャミソールが甘すぎると感じることも……。そんなときはかっちりとしたテーパードパンツで甘さをセーブするのがベスト! ナチュラルなベージュなら堅くなりすぎず、大人可愛い仕上がりに。

カーキのテーパードパンツで休日のシャツコーデをスタイリッシュに

抜き襟&ボリュームスリーブの今っぽいホワイトシャツは、カーキのテーパードパンツで辛口仕上げが大人流! ハイウエストのデザインで、さらにヒール高めのパンプスを合わせれば、腰高&脚長効果は絶大。流行色のイエローパンプスで、オフの日だってハイセンスに。

ホワイトテーパードパンツでカラートップスを生かして

淡いブルーが春らしいプルオーバーを生かすなら、ホワイトカラーのボトムでコーデの彩度を高めるのがマスト! タック入りのラインのきれいなテーパードパンツなら、リブトップスが作り出す縦ラインも相まって、すらっと背が高く見え、結果スタイルアップに繋がります。

ブラックテーパードパンツだからこそサマになる

フォーマル感の強いブラックテーパードパンツは、とことんカジュアルに着崩すのが今っぽい♥ ドロップショルダーのリラクシーなボーダートップスなら、テーパードパンツの余分なかっちり感をそぎ落とし、大人のこなれカジュアルへと導いてくれます。重みや軽さは小物で調節して、その日の予定にベストな着こなしを楽しんで。

MAGASEEKでパンツ(ボトムス)をチェック