2019.5.6
ファッション

使い勝手のいいオシャレなママバッグが欲しい! 見た目も機能性も妥協しない選び方のポイント

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

春になりお子さんとのお出かけが多くなると、必要不可欠なのがママバッグ! 機能性を重視し過ぎておしゃれに見えなかったり、反対に可愛いだけで実際は使いにくかったり……。使用回数の多いママバッグは、使いやすさもおしゃれも両方叶えたいですよね。
今回は、使い勝手もファッション性も妥協できないママたちに贈る、おすすめのバッグを4つご紹介します。

トートバッグは肩掛けしやすいデザインを選ぶ

ママバッグの定番・ビッグサイズのトートバッグは、持ち手の長さがとっても重要! 持ち手が短すぎて、アウターを着ると肩掛けができない、反対に長すぎて持ちにくい……など、使い勝手の悪い作りのバッグは、いくらおしゃれでもママバッグには不向きです。

ナイロン素材なら汚れても安心

ベビーカーや自転車、公園や病院など、さまざまなシーンで活躍するママバッグは、とにかく汚れやすい! そんなときは、汚れてもすぐに洗うことのできるナイロン素材が頼りになります♥
ネイビーカラーならカジュアルさを抑え、どこか上品な装いに。

バッグの2個持ちも便利

意外と便利なのがバッグの2個持ち♥ おむつやミルク、着替えなどは大きめのバッグに。財布やスマホ、ティッシュや小さなお菓子など、すぐに取り出したい物はショルダーなどの小さめバッグに。
きちんと分けて持ち歩くことで、急にお子さんが泣き出したりしても焦らず対応できるはず。

使い勝手のいいサイドポケット付きリュックは、ママバッグとしてもマスト

抱っこされるのが大好きなお子さんとのお出かけは、両手が自由になるリュックもおすすめ♥ ですが多めの荷物を楽に運べて便利な一方、必要な物を取る際に、お子さんとリュックの両方を下ろさなくてはいけないのがちょっと面倒……。
そんなときはサイドポケット付きを選び、ペットボトルやお菓子など、取り出す回数の多い物を入れておきましょう。わざわざリュックを下ろさずとも必要な物を取ることができ、ぐっと使いやすくなります。

MAGASEEKでバッグをチェック