2019.7.1
ファッション

「夏フェス参戦!」動きやすくてラクちん服をおしゃれに見せる大人女子のテクニック

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

暑い夏に楽しみなイベントといえば、海、花火などのレジャーの他に「野外フェス」も定着してきましたね。フェスは長時間屋外にいることを考えて、リラックス感、ゆったりしたシルエット、楽チンさを重視しましょう。また、暑さ対策や通気性、吸水性なども大事なポイントです。
そこでフェスらしい装いを押さえつつ、おしゃれに見せるコーディネート術をご紹介します。

シンプルなベーシックスタイルはどんな夏フェスにも最適!

アクティブにフェスを楽しみたい人には、やっぱりパンツスタイルがおすすめ。太ももから足首に向かって細くなるテーパードパンツをアンクル丈までロールアップして着こなせば、夏らしく抜け感のあるコーディネートにランクアップ。
野外フェスのマストアイテム「サングラス」「キャップ」「サコッシュ」の3点セットは、パンツと色味を合わせたり、シルバーカラーでアクセントをつけたりして遊んでみて。

キャミソールにロングカーディガンをプラスして気温差を調整できるスタイル

野外フェスは天候に左右されることもしばしば。スナップのような軽やかなロングカーディガンを1枚羽織っていくのが夏フェスの掟です。
日中は汗をかいても目立ちにくいカーキのキャミソール1枚でガンガン踊って、風が吹く時はロングカーディガンが役立ちます。ボーイズライクなカットオフデニムにストローハットで、こなれ感をアピールしましょう。

夏フェスには派手な配色がマッチ! ワンショルダーでアクセントをつける

フェスでは、明るくて元気の出るカラーがよく映えます。こちらはほんの少し肩出ししたワンショルダーですが、レッドが映えておしゃれ感がプラスされています。
楽チンなオーバーオールに合わせれば、動きやすい可愛いフェスコーディネートの完成。最後にトレンドのPVCサンダルとキャップを加えると、大人女子ファッションでフェスを楽しめます。

オールインワンにロングベルトをプラスしてアクセントに

明るめブラウンのオールインワンにベルトをウエストマークするだけで、簡単にフェス映えするおしゃれなスタイルに。キャップや厚底サンダルをブラックでまとめ、仕上げに真っ赤なリップをひとさじ加えれば、マニッシュなモードスタイルに決まります。

シティフェスには爽やかなレモンイエローのフェミニンスタイルで

まぶしいくらい爽やかなレモンカラーのフレアスカートは、纏うだけで気分が上がる夏の本命カラー。パッと目を引く明るい色味なので、合わせるのはシンプルな白のロゴTシャツだけでOK。ラフなスタイルでありながら、女らしさが出せるカジュアルなフェミニンスタイルはシティフェスに最適です。