2019.7.28
ファッション

あからさまな夏っぽさには踊らされない! 大人コーデの軸をつくる4つの「選抜ボトム」

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

夏はジューシーなカラーやヴィヴィットな柄もいいけれど、大人コーデの軸にするなら上品ボトムがやっぱりいい。カラーや素材、デザインにこだわって選び抜いた4種類のボトムをご紹介します!

頑張らなくてもカッコいい「ブラックパンツ」

ちょっぴり辛口な雰囲気へと導く「ブラックのセンタープレスパンツ」! Tシャツやタンクトップなどのラフなトップスを合わせてもきちんと見え、頑張らなくてもカッコよく仕上げてくれる頼れる存在に。裾に向かってテーパードがかかったシルエットなら、スタイルアップ効果も期待大。

抜け感のある「ホワイトワイドパンツ」

もはや定番ボトムとなったワイドパンツも、今季はよりワイドなシルエットに移行! 夏らしい軽さと抜け感を演出してくれるホワイト系が、コーデを整えるバランサー的存在に。ハイウエストやタック入りを選べば、ワイドでも美ラインをキープしてくれるはずですよ♥

定番コーデの鮮度を上げてくれる「カーキプリーツスカート」

普段スカートを穿かない人にこそトライしてほしい「カーキのプリーツスカート」は、プリーツの甘さとカーキの渋さが絶妙なバランスで実現した一枚! シンプルなトップスを合わせた夏定番のスタイリングも、カーキの洗練感がラクちん&モードな装いへとシフトさせてくれます♪

細すぎないシルエットが新定番な「タイトスカート」

着るだけでスタイルアップが叶うタイトスカートは、適度なきちんと感と女らしさを両立できる、大人が手に取るべき一品! 選ぶポイントは、フィット感が少なくスッと真っすぐ落ちる「Iラインシルエット」、かつ脚のラインを美しく見せる「バックスリット入り」。下半身がタイトな分、トップスはボリュームのあるものや着丈の長いものでバランスを整えて♥