2019.8.13
ファッション

色で季節を先取り♡ シックな「秋色主役」の夏コーデ5選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

残暑が厳しい季節でも、ファッションだけは秋らしさを先取りしたいもの。秋色を使った夏コーデなら、夏から秋にかけて長い時期に楽しめそうですね。今回は、シックな秋色を使った大人の夏コーデを厳選してご紹介します!

ホワイト系ならアイボリーや生成りを

顔を明るく見せてくれるホワイト。秋らしくホワイトを取り入れるコツは、アイボリーや生成りなど少しくすんだカラーを選ぶことです。モデルさんのように、ホワイト系のワントーンコーデもシックな雰囲気に仕上がります。

ベージュはトップスで取り入れるのがおすすめ!

夏から秋にかけて活躍するカラーがベージュ。秋色の夏コーデを意識するなら、アイキャッチになるトップスに取り入れるのがおすすめです。モデルさんのようにキャメルカラーを小物にプラスすると、クラス感のある着こなしに。

グリーン系はモスグリーンやカーキが活躍♪

ボーイッシュな着こなしがお好みなら、モスグリーンやカーキのボトムスを持っておくと着回ししやすく便利です。ベージュ、ブラックとも相性が良く、シーズンを問わず活躍してくれます。

夏らしさを意識するなら、ボトムスにホワイトを選んでみてください。ちょっぴりダークな色合いが魅力のカーキを軽やかに見せてくれます。

ブルー系ならくすんだサックスブルーが◎

ブルー系のアイテムを選ぶなら、サックスブルーがおすすめ。夏を思わせる涼やかな雰囲気の中にも、くすんだ色合いのサックスブルーなら秋の気配を感じさせます。

ファッションは少し先取りするのが楽しいところ。長袖はまだ早い……と思える時期でも、色使いで秋らしさを演出することはできます。
今回ご紹介した以外にも、ブラウン系やオレンジ系などシックな濃いカラーを取り入れるのも素敵ですよ。ぜひ、秋色夏コーデの参考にしてみてくださいね。