2019.9.9
ファッション

「ベレー帽」は秋こそ使いたい! レトロ可愛いコーデの作り方【11選】

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

コーデに取り入れることで、秋らしい雰囲気を演出してくれる「ベレー帽」。コロンとしたフォルムとミニマルな形で、帽子の中でもコーデになじませやすいのが嬉しいですよね。顔映えがちょっとレトロに決まり、より秋の季節感を高めてくれるから積極的に使い倒したいもの!

今回は、そんな「ベレー帽」のおしゃれなかぶり方から全身コーデのポイントまで徹底レクチャーします。まだチャレンジしたことがない、という方はぜひベレー帽コーデに挑戦してみてくださいね。

ベレー帽の基本のかぶり方は?

ベレー帽は、ちょっと後ろや斜め横に傾けて”浅め”にかぶるのが基本スタイルです。

深くかぶってしまうと、ベレー帽の立体感が台無しになってしまうので注意。耳を出してすっきりさせると今っぽい軽めバランスに仕上がります。

この基本のかぶり方をマスターしておけば、どんなコーデにもなじむから早速TRYしてみましょう!

ベレー帽は前髪を出すか出さないかで印象がガラリと変化!

ベレー帽をかぶるとき、前髪を出すか出さないかで印象がガラリと変化します。こちらは、前髪を出したベレー帽コーデです。

前髪アリの場合は顔映えが可愛い印象に仕上がるので、そのままフェミニンコーデになじませるほか、あえて辛口コーデと組み合わせてテイストMIXするのもおすすめ。前髪があることで顔の面積が小さく見えるので、小顔効果も期待できます。

 

一方、前髪をベレー帽の中に入れてすっきりさせるとシャープな顔映えに。ちょっと甘い印象のベレー帽ですが、前髪ナシの場合はスタイリッシュな大人感を演出できます。

着こなしの雰囲気や気分に合わせて、前髪で印象を変化させるとよりコーデの幅が広がるはず!

ベレー帽の色による印象の違いは?

丸い形が可愛い雰囲気のベレー帽を大人っぽくコーデしたいなら、シックに決まるダークカラーをチョイスするのがおすすめ。こちらは、ブラックのベレー帽でピリッと大人っぽいスパイスをON!

シンプルスタイルに上品バッグを添えれば、さらに大人っぽくクラスアップした好バランスコーデが完成します。

 

ライトカラーのベレー帽は、顔をパッと明るい印象にしてくれます。丸いフォルムの可愛い雰囲気をそのままキープできるので、合わせるお洋服はあえてデニムなどでカジュアルダウンすると大人っぽいコーデが実現!

選ぶ色によっても印象が大きく変わるので、ベストなデザインを見つけましょう。

秋のベレー帽おすすめコーデ6連発!

最後に、秋のベレー帽おすすめコーデをチェックしていきましょう。どれもマネしたくなるようなオシャレさなので、お好みのスタイルが見つかったらぜひ参考にしてみて。

秋らしさを演出してくれるチェックシャツをゆるっと羽織った今どきコーデは、タイトスカート&ベレー帽を使って女っぽカジュアルに。ベージュ×ブラックの落ち着き配色でまとめているから大人っぽい雰囲気です。

 

最旬のフレアデニムをオレンジニットでキャッチーに着こなしたコーデは、ベレー帽を添えてほんのりレトロな雰囲気に。ベレー帽が目線を集めて重心をアップしてくれるので、脚長効果の高いフレアデニムコーデがさらにスタイルアップ!

 

こちらは、花柄ワンピース×ニットカーディガン×デニムの技ありレイヤードコーデにベレー帽をプラスして、おしゃれ感を底上げ。たくさん重ね着してトゥーマッチになりがちなバランスですが、全体をブラックベースでまとめて統一感のある仕上がりに。

 

レディなドット柄ワンピースにボルドーカラーのベレー帽を合わせた正統派の可愛げコーデも素敵! 幼い印象になりがちな組み合わせなので、ワンピースはロング丈で大人の余裕を漂わせるとGOOD。

 

トレンチコート×ボーダーカットソー×デニムの定番カジュアルは、ベレー帽で秋らしさを盛り上げて。メンズライクな装いにベレー帽を加えることで、ほんのり女性らしい可愛らしさが漂います。ただカジュアルなだけじゃない、深みコーデが目指せるはず!

 

カジュアル度の高いボアブルゾンは、2019年秋冬もヘビロテ確実。あえてレディなアイテムとMIXして、カジュアルさを控えめに仕上げると大人っぽく着こなせます。ベレー帽ならカジュアルコーデにきちんと感を薫らせることができるので、便利に使えます♪

MAGASEEKで帽子をチェック