2019.12.2
ファッション

いざという時の強い味方! 常備しておきたい時短アイテム4選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

忙しい毎朝、バタつくのは承知だけれどギリギリまで寝ていたいのも本音。そんな慌ただしさを華やかにフォローする服を常備すれば、どんなときも生き生きとして見られるはず♪
今回は、おすすめの時短アイテムを4つご紹介します。

カラーパンツに頼るのも手

「寝坊した?」なんて思われないよう、余裕がない日こそカラーアイテムに頼ってみて! スナップはブルーのワイドパンツとホワイトニットのスタイル。威圧感の出やすいワイドパンツも、寒色系なら難なくクリアできますよ。柔らかなトーンのコーデなら、バタついた朝も穏やかな雰囲気をまとえるはずです。

セットアップはダークトーンを避ければ強い味方に

コーデ不要の利便性の良いセットアップは、味方につけて損はありません! 授業参観日のママ感が出がちなセットアップもブラックやネイビーなどのダークトーンを避ければ、学校感を払拭しつつ緊張感のあるスタイルが手に入ります。スナップのようなブラウンのチェック柄なら、キリっと感&今どきのムードが共存するオフィスルックが完成します。

社内が華やぐフレアスカート×ブラウンニット

ブラウン×ホワイトの小花柄プリントのフレアスカートは、それだけで着映えするアイテムです。今年は流行カラーのブラウンニットと合わせると、花柄が浮いて見えない今どきのスタイルに。

ちょっぴり派手?と感じたら、寒色系のプリーツスカートで大人っぽく決めるのもアリ。柔らかなプリーツスカートには、地厚なニットが好バランスですよ。

ひと癖デザインワンピースがあればどんな朝も元気

寝坊した朝の救世主になるワンピースは、ひと癖デザインを常備しておくのがベターです。スナップのサイドプリーツワンピースは、ロングニット×プリーツロングスカートの旬レイヤードルックが一瞬で完成! 朝のドタバタを一切感じさせず、むしろエレガントな印象に導いてくれるワンピースをまとえば、どんな日もハッピーな気分でいられますよ。