2019.12.1
ファッション

「スクエアトゥブーツ」で無条件におしゃれ見え! 履きこなし術をマスターしよう

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

最近おしゃれさんのスナップでよく見かける「スクエアトゥブーツ」。去年はスニーカーやパンプスだった足元を、2019年秋冬はこのスクエアトゥブーツにチェンジするだけで無条件におしゃれ見えするから、ぜひゲットしたいところ!

そこでスクエアトゥブーツが人気の理由と、おすすめの履きこなし術を完全レクチャーします。ぜひワードローブに取り入れてみてくださいね。

今季「スクエアトゥブーツ」が人気の理由

スクエアトゥブーツは、かちっとした品の良さを足元に漂わせつつ、ポインテッドトゥのように女々しくならない中性的なバランスのシューズ。レディコーデにもカジュアルスタイルにもなじみやすいこの中性的な雰囲気で、万能に使えるのが人気が高まった最大の理由!

メンズっぽいのに上品、カジュアルに履けるけど子どもっぽくならない。この二面性でコーデに奥行きを生み出す優秀アイテムなんです。

それでは早速、無条件におしゃれ見えするおすすめコーデをチェックしていきましょう。

ちょい短めパンツ×スクエアトゥブーツの組み合わせで美脚に

今季登場しているスクエアトゥブーツは、足首ほっそりなデザインが主流。その細さを生かし、ちょっとゆるさのある短めパンツから細い足首をちら見せすると、美脚効果が高まります。

定番デニムには洗練感のあるホワイトブーツを合わせて、周りと差のつく着こなしを楽しむのもおすすめ。

ニットパンツのリラックスコーデをスクエアトゥブーツで程よく引き締め

ニットトップス×ニットパンツの着心地抜群なリラックスコーデは今の気分にぴったり。でも足元まで力を抜くと、ただのだらしないコーデになってしまう上、ポインテッドトゥでバッチリ決めるのはなんだかヌケ感が感じられなくて息苦しいもの。

スクエアトゥブーツはそんなときにもってこいなシューズです。程よく上品、かつきれいめになりすぎないバランスでおしゃれ見えが叶います。

逆にきれいめコーデにはちょうどいいこなれ感をプラスする効果もアリ

その逆で、レディなワンピースにジャケットを添えたきれいめコーデに、スクエアトゥブーツでこなれ感を漂わせるのもおすすめの着こなし術です。

こちらのコーデ、つま先の尖ったシューズだったら……と想像すると、ちょっときつく感じてしまうかも。でもスクエアトゥブーツなら上品さはそのままに、こなれた親しみやすさをプラスできますよ。

MAGASEEKでシューズをチェック