2020.2.20
ファッション

マタニティママに贈る! 楽だけどカジュアルすぎない、きれいめ通勤コーデ4選♡

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

出産に向けて準備をしながら、お仕事も頑張りたいというマタニティママへ。妊娠中は徐々に体型が変わっていくこともあり、通勤の服装にもマタニティ期間用の工夫が必要になってきますよね。

今回はそんな働くプレママさんに向けて、楽ちん&きれいめなオフィスカジュアルファッションをご紹介します。#CBKで活躍する先輩ママのリアルコーデを参考に、快適さとおしゃれが両立した着こなしを楽しみましょう♪

【マタニティママ×通勤コーデ/ 1】ゆったりスカートで快適さをキープ

マタニティママが通勤コーデにおいて重視すべきポイントは、長時間の勤務中も快適に過ごせるかどうか。プレママのために作られたマタニティスカートなど、お腹周りがゆったりとしたデザインを選びましょう。

クラシカルなチェック柄ならきちんと感もキープでき、落ち着いた雰囲気で社内にも馴染みます。シンプルなカーディガンはトップスとして着こなすのはもちろん、ライトアウターとしても使えるので、プレママ期から産後までロングシーズン着回せますよ♪

【マタニティママ×通勤コーデ/ 2】安定感のあるぺたんこシューズ

いつもよりも足元に注意が必要なマタニティママの通勤コーデには、安定感抜群で歩きやすいぺたんこシューズがマストアイテム。服装規定が厳しい場合は、シンプルなデザインできれいめに。内勤など規定がゆるい場合は、スナップのような足袋シューズで遊び心を見せるのもおすすめです!

ボトムスはゆとりのあるワイドパンツをチョイスして、締め付け感を軽減させましょう。社内のエアコンによる温度変化に対応できるよう、さっと脱ぎ着できるジャケットがあると重宝しますよ。

【マタニティママ×通勤コーデ/ 3】ふんわりワンピースでお腹周りを優しくカバー

ふんわりとしたシルエットのワンピースはお腹周りを締め付けることがなく、マタニティママの快適なお仕事時間をサポートしてくれます。上品な花柄が通勤コーデにマッチして、楽ちんなのにきれいめな仕上がりになっていますよね。

ローヒールのブーツで、足元に安定感をプラスしているのもポイント。また、階段を上り下りするときに手すりを掴みやすいよう、肩がけできるトートバッグで両手を空けておくのもおすすめです♪

【マタニティママ×通勤コーデ/ 4】楽ちんスタイルにジャケットできちんと感をプラス

そっと身体に沿うレギンスパンツは、体型が変化しやすいマタニティママのお助けアイテム。きれいめな印象のテーパードシルエットならラフになりすぎず、通勤コーデにも大活躍してくれます。

さらにネイビーカラーのジャケットを合わせることで、きちんと感をぐっと高めていますね! ゆったりとしたマタニティファッションはカジュアルに見えてしまいがちですが、ベーシックな色味やシンプルなデザインをチョイスすれば、落ち着きのある雰囲気にシフトできますよ。

MAGASEEKでシューズをチェック