2020.2.25
ファッション

通勤服の規定が厳しい職場でもおしゃれしたい! きちんと見えするオフィスカジュアル特集

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

オフィスカジュアルと言えど、金融系や外回りが多い職場では服装の規定が厳しいケースも多いですよね。「服装規定のある会社でもおしゃれがしたい!」というのが、働く大人女子の本音ではないでしょうか。

そこで今回は、規定をクリアできる「きちんと感」を備えた通勤コーデをピックアップ! 規定が厳しくても諦めず、ぜひおしゃれなオフィスカジュアルファッションを楽しんでくださいね。

【きちんと系オフィスカジュアル: その1】ジャケットで叶えるきれいめ通勤コーデ

服装規定が厳しい職場なら、かちっとした印象のジャケットを一着準備しておくのがおすすめです。同素材のパンツを合わせてスーツスタイルを楽しむのはもちろん、ベーシックなアイテムを合わせるだけできちんと感のある通勤コーデが完成しますよ。

グレーカラーは毎日のコーデに取り入れやすく、大人女子の上品さを引き出してくれるので重宝すること間違いなし。グレー×ブラックの大人配色は、特に落ち着いた印象を演出したいときにぴったりです♪

【きちんと系オフィスカジュアル: その2】通勤コーデに欠かせないホワイトカラー

毎日のオフィスファッションに大活躍する色味といえば、プレーンなホワイトカラーを忘れてはいけません。通勤コーデのどこかに取り入れるだけで清潔感を与えてくれ、厳しい服装規定も難なくクリアできますよ♪

膨張感が気になるホワイトのパンツも、脚のラインがきれいに見えるセンタープレス加工によってすっきりと着こなすことができていますね。全体の配色を3つに限定すると、異なるカラー同士の組み合わせもまとまった印象に仕上がります。

【きちんと系オフィスカジュアル: その3】タイトスカートでフェミニンな通勤コーデに

「服装規定が厳しい職場でも、フェミニンな雰囲気は崩したくない……」それならきちんと感をキープできるタイトスカートを使って、大人可愛い通勤コーデに挑戦してみましょう。

繊細なレースデザインが活きるように、トップスはシンプルなアイテムをセレクト。露出は抑えながら、デコルテラインや足首見せでさりげなく女性らしさをアピールしていますね!

【きちんと系オフィスカジュアル: その4】通勤コーデに活躍! 着回しやすいシンプルなブラウス

何にでも合わせやすいホワイトのブラウスは、毎日のスタイリングを時短で完成させてくれるお助けアイテム。顔の近くに明るいカラーを持ってくることで、表情をきれいに見せる効果も期待できます。

ふんわりとしたボリューミーなスカートを合わせるなら、ブラウスをインしてシルエットにメリハリをつけましょう。色味を抑える&シンプルなデザインでまとめれば、服装規定が厳しい職場にも対応できる通勤コーデに仕上がります♪