2020.5.19
ファッション

シンプルな「ホワイトプリーツスカート」をもっとおしゃれに。30代がマネしたい着回し5選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

今の季節にぴったりな「ホワイトプリーツスカート」。フェミニンになりすぎず、きれいめ感が出せると30代の女性にも大人気のアイテムです。

しかしシンプルゆえに味気なく感じたり、おしゃれに見えなかったりとお悩みを感じる人も多いのではないでしょうか? そこでこの記事では、ファッショニスタがまとうホワイトプリーツスカートの着こなしをご紹介。おしゃれな見せ方をぜひ参考にしてみてください。

【ホワイトプリーツスカート着回し1】カラーシャツならコンサバになりすぎない

ホワイトプリーツスカートにシャツを合わせるのなら「カラーシャツ」がおすすめです。中でも、今年らしくて大人に似合う色は「ピスタチオグリーン」! 鮮やかではありますが、派手すぎないため大人の気品漂う華やかさを演出してくれます。また、やわらかい素材や、程よくオーバーサイズのシャツを選ぶともっとおしゃれ。

【ホワイトプリーツスカート着回し2】デニムジャケットを羽織ってきれいめとカジュアルを両立

ホワイトプリーツスカートをカジュアルダウンして着たい休日には、デニムジャケットを羽織ったコーディネートはいかがですか? ラフさや子どもっぽさが気になることもあるデニムジャケットですが、ホワイトプリーツスカートとのコンビならきれいめ感を損ないません。デニムジャケット以外にはマウンテンパーカーでもOK。

【ホワイトプリーツスカート着回し3】ジャケットを羽織ればきちんと感のあるスタイルに

ホワイトプリーツスカートにネイビーやブラックのジャケットを羽織ると、一気にきちんと感のある着こなしに。こちらはオフィスにも取り入れられるコーディネートです。
肩ひじ張らないジャケットスタイルにしたいときは、ベージュなどのやわらかな色を選ぶとかっちりしすぎません。シーンに合わせてジャケットを替えると、ホワイトプリーツスカートの印象の変化を楽しめます。

【ホワイトプリーツスカート着回し4】ロング丈アイテムをレイヤードすれば雰囲気が一変

ホワイトプリーツスカート×トップスのワンツーコーデばかりだとマンネリしてきますよね。そんなときはロング丈のアイテムとレイヤードしてみて。簡単なのに手の込んだコーディネートに見えるのが嬉しいところ。スカートが清潔感のあるホワイトプリーツだから、レイヤードスタイルもすっきりと清潔感のある仕上がりにしてくれます。

【ホワイトプリーツスカート着回し5】うんとカジュアルなトップスでクリーンに決めてみる

大人のカジュアルスタイルはバランスが難しいですが、ホワイトプリーツスカートなら大丈夫! どんなカジュアルトップスでも、女性らしさとクリーンさを保った大人カジュアルスタイルに昇華してくれます。アノラックパーカーやスウェットもきれいめに着こなせます。

MAGASEEKでスカートをチェック