2020.6.4
ファッション

グリーン系の服、カンタン着こなし術【ヘルシーで魅力的な春夏コーデをマスター!】

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

夏が近づくと気になる「グリーン系」のお洋服。鮮やかなグリーン・スモーキーなカーキ・ちょっと可愛らしいミントなど、おしゃれな色合いだけど「着こなしが難しい……」とワードローブに投入するのを諦めている方もいるみたい。せっかく気分を盛り上げてくれるカラーなので、簡単でおしゃれに見える着こなし術をマスターしてみませんか?

今回は、ヘルシーで魅力的な春夏コーデを作ってくれる「グリーン系」アイテムの着こなし術をご紹介します。ぜひTRYしてみてください。

【グリーン系の服/着こなし術1】「グリーン×ホワイト」で清潔感ある春夏コーデに

真っ白なお洋服とグリーン系のアイテムはとっても相性抜群! ホワイトが持つ清潔感とグリーンの健康的なイメージが相まって、クリーンで好感度の高い春夏コーデが楽しめます。

初心者さんは使う色をホワイト×グリーンの2色のみにすると、見た目がまとまって着こなしやすくなりますよ。

【グリーン系の服/着こなし術2】アイボリー・ベージュ合わせだと女性らしくシフト

グリーン系のお洋服をアイボリーやベージュに合わせると、女性らしさが加わって優しい印象にシフトします。上品な春夏コーデにグリーン系のお洋服を使いたいときは、ベージュを意識的に取り入れてみてください。

【グリーン系の服/着こなし術3】グリーンワントーンはベージュ・ブラウン小物を添えるとうまくいく!

ワントーンコーデでグリーンを主役にしてみたいけれど、着こなせるか不安……。そんなときは、相性のいいベージュやブラウン系の小物でスタイルを引き締めてみてください。

自然なフォレストカラー同士なので馴染みが抜群なうえに、春夏のボタニカルな雰囲気も演出できます。

【グリーン系の服/着こなし術4】困ったときは……「デニム」を合わせれば間違いなし!

「グリーン系のお洋服に何を合わせればいいのか、さっぱりわからない!」

そんなときは、デニムに頼れば簡単におしゃれなスタイリングが完成します。カジュアルな雰囲気は持ちつつ、グリーンの知的さで大人っぽさはしっかりキープできる、おすすめの組み合わせです。