2020.6.10
ファッション

2020夏コーデはカラーパンツで楽しむ! 「ピンク・ラベンダー・ミントグリーン・ホワイト」の映えボトム特集

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

春から夏はカラーアイテムが魅力を増す季節。普段はベーシックカラーを好む方も、「色」に惹かれることが多くなるのではないでしょうか。今季のトレンドは、ベーシック派さんでも着こなしやすい淡い色味。中でも今最も注目したいカラーは、旬と季節感を備えた「ピンク」「ラベンダー」「ミントグリーン」「ホワイト」です。

今回はコーデの主役になり、カラーアイテムに抵抗がある方でも取り入れやすい「カラーパンツ」を、4色まとめてご紹介します。着るだけでおしゃれが格上げされますよ♪

カラーパンツで「ピンク」をハンサムに着る

甘い印象が強いピンクですが、パンツで取り入れることにより大人の雰囲気漂うコーデが完成します。ピンクの可愛さを敬遠してしまう方は、まずはパンツからチャレンジしてみてください。新鮮に着られた! と実感できるはずです。

落ち着いた“女っぽ”が気分なら「ラベンダーパンツ」

ピンクパンツには少し抵抗がある……、そんな方にぜひおすすめしたいのが「ラベンダーパンツ」です。女性らしさは備えつつピンクよりも甘さ控えめ。程よい大人の可愛さがまとえますよ♡

今っぽさ重視なら、旬の「ミントグリーンパンツ」

流行ではあるけれど、一見ハードルが高く感じる「ミントグリーン」。パンツなら取り入れやすいので、ぜひ試してみて!

コーディネートに迷ったら、ホワイトかベージュ・ブラウン系のトップスを合わせれば失敗しませんよ。爽やかな色なので、一着用意しておけば春から夏にかけて重宝すること間違いなしです。

どんなトップスにも合わせやすい「ホワイトパンツ」

きれいめコーデからちょっと個性派なトップスまで、なにを合わせても相性がいいのが「ホワイトパンツ」最大の魅力。ホワイトならではの清潔感と抜け感で、全体がグッとあか抜けた印象に仕上がるのも嬉しい!

もしもコーデが組みにくいトップスがクローゼットに眠っていたら、ぜひボトムスに任命してみてください。どんなトップスも、ホワイトパンツがすんなりと受け止めてくれるはずです。

単調なコーデが続いているときは、カラーパンツで気分を一新! 色が映える季節だからこそ、カラーパンツに挑戦してみてくださいね。

MAGASEEKでパンツ(ボトムス)をチェック