2020.6.12
ヘアスタイル

ヘアアレンジの幅を広げる「くるりんぱ」! こなれて見える簡単アレンジ&セット方法♪

SHARE

CATEGORY ヘアスタイル MEDIA
INDEX

日々のヘアアレンジがマンネリ化している方も多いはず。そこで手軽な「くるりんぱ」を取り入れてみませんか?

くるりんぱとは、束ねた髪の結び目部分を二つに分け、その間に毛束を回すように入れ込むだけで完成する、簡単ヘアアレンジです。結婚式やパーティ用のヘアセットには必ずと言っていいほど使われることが多く、習得すれば上級者向けアレンジも自分で簡単に作れちゃいます♪

今回はセルフヘアアレンジの幅を広げる、くるりんぱを取り入れたセット方法を4つご紹介します。

いつものアレンジ前にほんのひと手間「くるりんぱ」を加えるだけでOK!

このスナップをチェック!

幼く見えがちな三つ編みですが、髪を引き出し崩せば、清潔感と抜け感が演出できる大人ガーリーなヘアスタイルに変わります。しかし編み込み部分は髪を引き出せたとしても、結び目からトップにかけてを崩すのは至難の業。

そんな時こそ「くるりんぱ」が大活躍します! まず三つ編みを作る前に、一度ハーフアップを作ります。そして上の髪だけ、くるりんぱをしてください。あとは普段通り三つ編みをするだけ。たったこれだけで普段の三つ編みよりも、圧倒的に髪が引き出しやすくなるんです。

いつものアレンジにひと手間加えるだけで、よりおしゃれなヘアアレンジが完成します♪

超簡単! ハーフアップに「くるりんぱ」を加えるだけでおしゃれ度アップ

このスナップをチェック!

「今日もいつも通りのハーフアップでいいや……」なんてルーティンにちょっと待った! 変わり映えしないハーフアップではなく、プラスαで「くるりんぱ」を加えてみませんか?

やり方はとっても簡単! 普段通りのハーフアップを作ったら、上の髪部分をくるりんぱするだけ。あっという間にワンランク上のヘアアレンジが完成です。慣れてきたらくるりんぱの数を増やすほか、ロープ編みも加えれば、あっという間に上級者ヘアの仲間入り♪

普段とは少し違ったヘアスタイルで気分を上げてみてはいかがでしょうか?

定番ヘアアレンジも「くるりんぱ」ひとつで一気に高見え

このスナップをチェック!

オフィス向けのヘアアレンジとして人気が高いのが、落ち着いた雰囲気を演出できる「ローポニーテール」。やっている方が多いからこそ、他とは差が付く「くるりんぱ」を入れ込んだアレンジにも挑戦してみてください。

まずは後ろ髪を3等分に分けます。次に上二つの髪でくるりんぱを作成。最後にくるりんぱ部分と、トップやサイドの髪を丁寧に引き出せば、抜け感たっぷりのローポニーテールが完成します。

さらにコテで毛先を巻けば、高見え効果も抜群です。周りと圧倒的な差が付く「ローポニーテール+くるりんぱ」にぜひトライしてみてください♪

結婚式にも使える! 「くるりんぱ」を使った応用ヘアアレンジ

このスナップをチェック!

「くるりんぱアレンジ」に慣れてきたら、結婚式やディナーでも活躍する少し手の込んだヘアアレンジに挑戦してみるのはいかがでしょうか? 実は上のスナップは「くるりんぱ・ロープ編み・三つ編み」のミックスだけで仕上がるアレンジなんです♪

くるりんぱ用のハーフアップは、こめかみから耳の中央部分まで徐々に細くなるように分けとります。そしてくるりんぱを作り、髪を引き出し崩します。次にこめかみからハチ付近の髪で左右それぞれ、くるりんぱの下に沿わせるようにロープ編みをして、ピンで固定してください。

そして下ろしている髪で、三つ編みを作ります。ここもルーズ感を与え、最後にクルクルッと丸めながら上に持ってきてピンで固定したら完成です。

画像で見ると一見難しそうでも、「くるりんぱ」を使うと意外と簡単にできるので、とっておきの日にはぜひ挑戦してみてください♪