2020.6.16
ファッション

「ラクしてキレイ」が合言葉! モノトーンデニムパンツの旬スタイル4選

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

カジュアルでありながらスタイリッシュ、なおかつ女っぽさまで高めてくれるモノトーン。またデニムパンツは着心地も見た目の印象も「頑張ってる感」がないのに、ちゃんと美しさを叶える優秀アイテムです。

今回は、そんな両者の魅力をたっぷり堪能できる「モノトーンデニムパンツ」にフォーカス! 理想のカジュアルコーデを4つご紹介します。

【ブラックデニムパンツ/ 01】ボリュームトップスも引き締まる

着るだけで美増しをお約束するフェミニンなペプラムデザイントップスは、ひと癖ある分スタイリングが難しいことも……。そんなときは、ブラックカラーのデニムパンツに頼るのが正解です! カジュアル前提の持ち味を発揮し、スナップのような肩肘張らない理想のバランスへと導いてくれますよ。

【ブラックデニムパンツ/ 02】気張らずキレイを確立!

「カジュアルなんだけどカッコいい!」そんな佇まいに見せたいときこそ、疲れずにキレイを叶えるブラックデニムパンツに任せて。シャツを着崩した旬スタイルに、女性らしさを加えてくれる頼もしい逸品として役目を果たします。
共布のベルトでウエストコンシャスな着こなしに仕上げれば、レディなシルエットを強く印象付けることができますよ。

【ホワイトデニムパンツ/ 01】レースの甘さをセーブしてくれる

総レースで構成されたデザインが最高に可愛いスタンドカラーブラウスは、ともするとガーリー度が強めになりがちに……。そんなときこそ身近なデニムパンツの出番です!

スナップのようにホワイトカラーをセレクトすれば、カジュアルとキレイの要素を両方ともバランス良く取り入れた微糖なレーススタイルが完成します。

【ホワイトデニムパンツ/ 02】オールホワイトに表情を

最後にご紹介するのは、ホワイトデニムパンツを使ったオールホワイトコーデ。素材とホワイトの色味をあえて不揃いに仕上げれば、ワントーンスタイルがのっぺり見える危険を一気に回避できます。

また、スナップのように複雑なアイテムを着こなしたいけれどハードルが高いと感じたら、ゆったりとしたサイジングとモノトーンの安定に頼るのが成功の鍵です! ぜひTRYしてみてくださいね。

MAGASEEKでパンツ(ボトムス)をチェック