2020.6.20
ファッション

【40代・50代のTシャツ】おしゃれなデザインの選び方からテクニックまでレクチャー!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

おしゃれにTシャツを着こなしたいけれど、カジュアル過ぎてうまくいかない……。そんなお悩みを抱える40代・50代の方が多いみたい。夏を快適に過ごすために、選び方からコーデテクニックまでマスターしておきたいですよね。

そこで今回は、40代モデルの園部知美さん、50代モデルのaccoさん・あっこたんさん3人の着こなしから厳選した、おしゃれなTシャツコーデをご紹介します。4つのおすすめデザインと着こなしテクニックをぜひチェックしてみてください。

【40代50代のおしゃれコーデ1】「ロゴTシャツ」はボトムスと色差をつけてメリハリを意識

Tシャツの定番といえば、カジュアルな「ロゴTシャツ」を思い浮かべる方も多いのでは? 取り入れやすいけれど、幼い印象になったり、野暮ったく見えたりと意外とコーデが難しいアイテムでもあります。

40代・50代が着こなすときは、ボトムスと色差をつけてメリハリをつけるのが◎。野暮ったくならず引き締まるので、ぜひ試してみてください。

【40代50代のおしゃれコーデ2】「フレンチスリーブTシャツ」は上品さを演出したい日に

Tシャツはカジュアル過ぎてちょっと苦手……。でも着心地のよさは他には変えられないアイテムですよね。そこで、袖の形にこだわると上品になじみます。

品よくTシャツコーデを楽しむなら、フレンチスリーブタイプがおすすめ。肩から二の腕にかけてのラインもきれいに見えて一石二鳥です。

【40代50代のおしゃれコーデ3】「無地Tシャツ」は微調整して似合うベストバランスを探求

ミニマルな無地Tシャツをさらっと着こなすコーデもおしゃれですよね。でもミニマルだからこそ、細かい部分までこだわって着こなしたいところ。

こちらのスナップでは袖口をちょこっとまくったり、ゆるくタックインしたりと、自分に似合うラインに無地Tシャツを微調整。着てみてしっくりくるベストバランスを見つけてみてください。

【40代50代のおしゃれコーデ4】「ボーダーTシャツ」はフレアスカートでカジュアルさを中和すると着こなしやすい!

4つ目にご紹介するのは、カジュアル度が強めなボーダーTシャツです。夏らしく爽やかなコーデを作りやすいアイテムですが、ただ着るだけだと普通に陥りがち……。

そんなときはフレアスカートを組み合わせて、カジュアルさを中和してみては? スカートでレディさをプラスすることで、瞬時におしゃれなバランスに昇華するので、ぜひ試してみてくださいね。