2020.9.6
ファッション

次シーズンが待ちきれない♥ 「夏服を秋っぽく」着こなす方法

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

ショップやブランドに秋物が並ぶ季節到来。落ち着いたシックなカラーのアイテムやニット素材など、秋ならではの空気感にワクワクしますよね! でもまだまだ気温が高く、すぐには着られないのがお悩みポイントではないでしょうか。

そこで今回は「夏服を秋っぽく」着こなしたスタイルをご紹介! 素材感と色味をうまく選べば、今から次のシーズンらしいスタイルが実現しますよ。それでは早速ファッショニスタのスタイリングを見ていきましょう♪

1. 「ベージュのシャツワンピース」で上品見え確実♥

今季一大ムーブメントを巻き起こしたシャツワンピースは、秋らしさを感じさせるスタイルにもお役立ち。カラー選びはなんと言っても「ベージュ」がイチ押しです。

どんな色味とも馴染みオールシーズン使えるカラーだからこそ、今から、そして秋本番でも活躍します。スナップのように、プレーンなブラックボトムにONすれば秋らしいスタイルが即完成。すぐにでもトライ可能なのが嬉しいポイントです。

2. 「ブラウンのテーパードパンツ」ですっきりシャープに、シックに決めて!

ブラウンのテーパードパンツは今すぐに着られて、秋らしさも感じさせるアイテム。特にスナップのようなセンタープレスの入ったきれいめなタイプなら、夏場に着たいカジュアルなTシャツと合わせても品よく決まります。

特におすすめしたいのは、カーキとのコンビ。同じ系統のトーンでまとめることでおしゃれに、かつ次のシーズンを意識させる装いに仕上がります。

3. 「オレンジのパンツ」は落ち着いた色味と合わせて、秋を楽しんで♥

2020夏トレンドのカラーボトムも、色合わせ次第で秋らしいスタイルに変貌します。特にこれからの季節活躍するのが「オレンジ」のパンツ。一見難しそうに感じる色味ですが、実は秋のカラーと相性抜群なんです。

スナップのようにブラウンのTシャツと合わせるだけで、一気に落ち着いたテイストにシフト。ほかにもベージュやカーキとも相性がいいので、ぜひトライしてみてくださいね。

4. ビッグトレンドの「シアーシャツ」はブラックを選んでシックに!

今季ビッグトレンドを巻き起こしたアイテムといえば「シアーシャツ」。ホワイトなど明るい色味はどうしても夏っぽく見えてしまいますが、ブラックならグッと秋らしい雰囲気に決まります。

薄手素材だから気温の暑い日でも着やすく、冷房や日焼け対策にもなると仕事ぶりは上々。スナップのように前を閉じて、一枚でサラッと着こなすと素敵です。

MAGASEEKでワンピース・ドレスをチェック