2020.9.9
ファッション

半袖Tシャツよりも女性らしい。2020最愛トップスは「ノースリーブカットソー」です!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

夏に欠かせない半袖Tシャツ。誰もが認める万能アイテムな一方で、「ノースリーブ」と聞くとどうでしょう。パッと思いつくのは「タンクトップ」にあるようなカジュアルさではありませんか?
でも実際のノースリーブカットソーは女性らしく着こなしやすく、半袖のTシャツよりラフになりにくい一面も。大人っぽいコーディネートやフェミニンな服にこそ好相性なんです。

「ノースリーブカットソー」を取り入れたコーディネートをご紹介しますので、ぜひ活用してみてくださいね。

ドラマチックなフレアスカートをきれいなシルエットで着られる

生地をたっぷりと使った「フレアスカート」はボリュームがある分、着こなしのバランスが難しいときも。でも「ノースリーブカットソー」と合わせれば、スカートのシルエットが引き立つきれいな仕上がりに。Tシャツと合わせて変にカジュアル感を出すより、品よく見えるのもおすすめのポイントです。

パンツに合わせてもカジュアルになりすぎない

パンツ×Tシャツは夏の定番コンビですが、「ちょっとカジュアルだな」と思うときがあります。そんなときはTシャツから「ノースリーブカットソー」に替えてみて。二の腕が見えるようになるだけで、ほんのり女性らしい雰囲気が漂いますよ。

ワイドパンツが女っぽくスッキリと見える

「ワイドパンツ」は暑い夏もリラクシーに着られる反面、生地の面積が多いぶん重たく見えることも。そんなワイドパンツにも「ノースリーブカットソー」がおすすめです。ボリューム感のあるボトムをすっきりと上品な仕上がりにしてくれます。

きれいめにも着られるから、上品なスカートにサッとなじむ

「ノースリーブカットソー」はきれいめスタイルとも相性バツグン。上品なプリーツスカートと合わせても違和感なくなじみます。スカートのきれいめさを損なわず、女性らしい仕上がりに。

レイヤードは半袖からノースリーブにするだけでオシャレ度アップ

「オールインワン」や「キャミソールワンピース」など、中にインナーを入れて着ることの多い服に合わせるのもおすすめです。一枚で繋がっているアイテムは仕上がりがのっぺりしがちですが、二の腕が見える「ノースリーブカットソー」ならメリハリが生まれ、あか抜けた印象に。