2020.10.6
ファッション

この秋もやっぱり気になる! 「ベージュ&ブラウン系」でワントーンスタイルを作る方法

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

すっかり定着しつつあるワントーンスタイル。その中でも人気が高く、この秋もやっぱり気になるのが「ベージュ&ブラウン系カラー」で作るスタイリングですよね。大人の雰囲気が漂うだけでなく、プチプラなアイテムでも高見えするなど嬉しいポイントが盛りだくさん。しかし、「うまく着こなすにはどうしたらいいの?」なんてお悩みの方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ワントーンスタイルの着こなしポイントを徹底解説! ぜひコーディネートの参考にしてみてくださいね。

【ベージュ&ブラウン系ワントーンスタイル:その1】ロングシャツワンピースで作る!

「ロングシャツワンピース」は存在感を与えてくれるお役立ちアイテム。特にスナップのようなブラウン系カラーが、ワントーンスタイルに大活躍するはずです。

ワイドシルエットのベージュパンツを合わせれば、一気に旬ムードの着こなしが完成します。インナーもブラウンかつシンプルなタンクトップをセレクトすることで、すっきりとした印象に。

【ベージュ&ブラウン系ワントーンスタイル:その2】ベージュのワイドパンツで作る!

こちらはナチュラルなムードが漂うベージュ系トーンのスタイリング。スナップのようなライトな質感の透かし編みワイドパンツなら、レイヤードスタイルに合わせても重たく見えないのでおすすめです。

あえてハイテクなホワイトスニーカーで、ハズしを加えているのがポイント! 無難にならないおしゃれ見えスタイルを完成させています。

【ベージュ&ブラウン系ワントーンスタイル:その3】ブラウンのレザースカートで作る!

この秋大注目の「レザースカート」を選ぶなら、シックなブラウンカラーがイチ押し。一見難しそうな素材感のアイテムではありますが、ワントーンスタイルに取り入れればスタイリングがうまくいきますよ。

スカートと同色のトップスとコンビを組んで、シンプルにコーデしてみて。足元はホワイトのブーツを合わせて抜け感を出すのがGOOD。

【ベージュ&ブラウン系ワントーンスタイル:その4】オーバーサイズのブラウンシャツで作る!

ゆるっとリラクシーな「オーバーサイズシャツ」は、あらゆるボトムスと相性が良し。さらにはトレンド感あるスタイルが作れるので、ぜひとも押さえておきたいアイテムです。

こっくりと深みのあるブラウンなら、ベージュのボトムスとも好相性。ワントーンスタイルを手軽に楽しむことができますよ。足元はあえてフラットなパンプスを選ぶことで、こなれ感のある印象に。