2018.1.11
ファッション

冬ニットをモードに着こなす、ヤマサキ サオリさん的コーデ♡ 

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

冬のニットといえば、ふわふわモコモコのイメージ。しかし人と差を付けるのならスタイリッシュにカッコ良く着こなしたいものですね。そんなコーディネートを得意とするのが#CBKモデルのヤマサキ サオリさん。ニットをモード系に着こなすコツをチェックしてみましょう。

レッドニットはクールでタイトに着こなす

インパクトのあるレッド系ニットは今季のトレンドカラー。ヤマサキ サオリさんはディープスリットのタイトスカートやデニムと合わせてクールに着こなしています。ちょいセクシーでクールに仕上げるならタイトなIラインに仕上げるのがポイント。ボディフィットニットがピタっとハマります。

アクティブでありながらレトロに決めるオレンジニット

ヤマサキ サオリさんはオレンジニットとスカートをコーデしてベレー帽をプラス。レトロ感のある大人カジュアルに仕上げています。ビタミンカラーのオレンジは今季はもちろんのこと、春もトレンド継続の兆しです。

パープルニットでモード系にシフト

オーバーサイズのタートルネックニットはふわもこの印象がありますが、モード系に仕上げるなら個性的なパープル系がおすすめです。パンツにもピッタリですが、ヤマサキ サオリさんのようにキャメルのミニスカートと合わせてもスタイリッシュに決まります。

ニットカーディガンはショート丈をセレクト

ワイドパンツなどボリューミーなボトムと好相性なのがショート丈カーディガン。ヤマサキ サオリさんはベルト付きデザインをセレクトしてスタイリッシュに着こなしています。下スナップはベーシックなカーディガンをイレギュラーヘムの大胆なスカートと合わせてモードに更新。彼女らしさが出ているコーディネートです。