2017.2.26
ファッション

《身長別に解説》スタイルが良く見えるスカートの選び方って?

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX
この春注目したいアイテムは、なんといってもスカート。冬までパンツスタイルが多かった方も、ぜひチャレンジしてみたいと思っているのでは?そこで今回は、身長別に似合うスカートをご紹介します。

《身長別!似合うスカートの選び方》低身長さんは膝ちょい下

<ナノ・ユニバース>【GLOW 3月号掲載】 タイプライターギャザースカート

¥11,880

低身長さんは、膝がちょうど隠れるくらいの、膝ちょい下のスカート丈が似合います。

ミニも似合いますが、この春はひらりとしたスカートが人気。

膝ちょい下のスカートは今年らしいアイテムです。

また、後ろの丈が前よりも長くなっているデザインのスカートも、低身長さんに似合いますよ。

<リミットレスラグジュアリー>BIGタックスカート◆

¥9,612

存在感のあるカラーのスカートは、膝がちょうど隠れるくらいの丈を選ぶと◎

低身長さんなら、ふんわりと裾の広がるデザインでAラインを作ると、スタイルアップにもなります。

<イング>【2/16 ヒルナンデスご紹介】【2017SS】/22S・サッシュ付TRイレヘムミディ/スカート

¥4,212

後ろの丈が長いスカートは今年らしく、低身長さんにも似合うデザインです。

流行のピンクボトムスも、淡い色なら身長が低めでもスタイルよく見せてくれます。

<ビー ラディエンス>ベルト付き前後差ヘムフレアスカート

¥10,584

こちらも、後ろの丈が長いデザインのスカート。

淡い色合いが、低身長さんには似合います。

ミモレ丈のスカートは、低身長さんにとって難しいアイテムかもしれませんが、こちらのデザインなら、膝が見え隠れする丈なので、低身長さんでもバランスがよくなります。

《身長別!似合うスカートの選び方》高身長さんは迫力が出ないように

<ナノ・ユニバース>ベルト付ラップタイトスカート

¥9,612

高身長さんは、裾の広がるデザインのスカートを履くと、迫力が出てしまいがちです。

そこでおすすめしたいのは、とろみ素材のスカート。

圧迫感を与えず、オシャレに品良く履きこなすことができますよ。

また、高身長さんは、タイトスカートを履くと脚の長さを強調できます。

<スピック&スパン ノーブル>ラップタイトスカート◆

¥18,360

タイトスカートが似合うのは、高身長さんの特権でもあります。

縦のラインを強調すると、スタイル良く、大人っぽく見えますよ。

<ペルルペッシュ>Jフェイクスエード消しプリーツスカート

¥11,880

とろみのあるミモレ丈のスカートなら、高身長さんでも迫力が抑えられて素敵に見えます。

逆に張りのある素材感のスカートは、裾が広がるデザインには注意してみてください。

<スタイレスト>ミモレ丈ベロアプリーツスカート(ブルーグレー)

¥3,780

とろみ素材のプリーツスカートは、抜け感があって春にもぴったりです。

すとんと落ち感のある素材を選ぶと、高身長さんもすんなり着こなすことができますよ。

身長別に似合うスカートをご紹介しました。春はスカートを履いてお出かけしたくなる季節です。自分の身長に合わせて、トレンドのデザインを選んでみてくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です