2017.12.14
ファッション

職場の忘年会に最適な服装って? 答えは”上品で動きやすいスタイル”です!

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

年末に控えている人も多い職場の忘年会では、いつもより服装には気を使ってしまうもの。お座敷or立食などスタイルによっても違いますが、好印象で上品さを意識しつつ、動きやすい服装がおすすめです。

お座敷ではワイドパンツ×ニットで動きやすく

動き回ることの多いお座敷ではとにかく動きやすさを重視。ウエストにタックが入ったハイウエストのワイドパンツで動きやすくも気になるお腹周りをカバーしたら、柔らかな印象のベージュニットで女性らしさを忘れずに。スナップはトレンドのチェック柄とファーバッグで流行も取り入れています。パンツスタイルなら動きやすさは完璧ですね♪

スイート派はスカンツ×ニットで甘いパンツスタイルを

普段からパンツより甘めスカートがお好きな方には、動きやすいのにスカートと同じように着こなせるスカンツがおすすめ。落ち着いた印象のくすみピンクなら、甘さはありつつも大人っぽく着こなせます。ブラックのニットと合わせればオフィスシーンもOK。

シンプルなオールインワンは、袖コンシャスで華やかさをプラス♪

お座敷での動きやすさはもちろん、立ち姿もきれいに見えるオールインワン。シンプルなデザインでも袖にファーの付いたトップスを加えれば華やぎます。 職場の忘年会だけでなく、女子会コーデにもGOOD♪

シルエットが女性らしいフレアスカートは、ミディアム丈ならシーンを選ばない

スカートを選ぶときは、ミニやロングに比べると動きやすいミディアム丈のスカートがベターです。スナップはブラックのフレアスカートにマスタードのカラーニットで明るさをプラス。肩のフリルデザインで女性らしく仕上げています。お座敷席ならプリーツスカートも最適。

ゆったりニットワンピースで身体のラインを気にせず楽しめる♡

ゆったりめのニットワンピースなら体型カバーも叶います。スナップは上品なアイスブルーの優しげな雰囲気で女性らしく。食べ過ぎた後のお腹周りが気になったら、サッシュベルトでウエストマークしてスタイルアップしちゃいましょう♪