2017.12.16
ファッション

やっぱり土台が大切♡ 足元コーデを考える【冬コーデ編】

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

部屋の鏡で見たときは可愛かったのに、ふとしたときに街のウインドウに映った自分をみてなんだかイマイチだった、こんな経験はありませんか?

それ、もしかしたら原因は“足元”かもしれません。どんなことも土台が大切! 一番おしゃれに見える足元のバランスを考えていきましょう♪

タイツのときはトレンド感を意識して! チャンキーヒール

ただ履くだけだとあか抜けない印象になりやすい厚手のブラックタイツ。おしゃれに見せたいならトレンドを狙うのが一番簡単です。今年はチャンキーヒールを合わせて大人の可愛さをアピールしてみてはいかがでしょうか。

ショートブーツは「+靴下」でバランス調整

ショートブーツは特に重宝する冬靴のひとつ。そのまま履いてもおしゃれですが、なんとなく丈がしっくりこないときは、靴下をプラスして肌見せの範囲を調整するだけでコーデの完成度が変わります。足が太く見えないバランスを狙いましょう。

寒い日はパンプスからブーティにチェンジ

「パンプスを履きたいけれど、今日はすごく寒い……。」どうしても寒さが厳しいとき、足の甲が露出するパンプスにはちょっと抵抗がありますよね。そこで使えるのがブーティです。パンプスならではのきちんと感は押さえつつ、冬仕様の足元にチェンジできます。

おしゃれも防寒対策も♡ レギンス×スニーカー

季節問わずに使える万能靴と言えばやっぱりスニーカー。レギンス人気がじわじわ復活してきている今、足首の部分だけ肌見せするのがおすすめ。一番細い部分を強調できるのでスニーカーでも女らしさをキープできるんです♡ 防寒にもなるので使わない手はありません。

ちょっと気を使うだけでも雰囲気が変わる足元コーデ。全体のバランスを整えるなら、まずは足元から……☆