2017.3.11
ファッション

今年はトレンチ以外も欲しい!フェミニンすぎない春のNEWアウター

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX
春アウターといえばトレンチコートですが、トレンチ以外のアウターも何着か欲しいですよね。そこで今回は、春のNEWアウターに注目!とっておきのアイテムを厳選したので、さっそくご紹介しますね♡

フェミニンすぎない春のNEWアウター:スプリングカラーのライダース

2017年春はペールトーンがトレンドなので、ライダースもやさしい色を選びたい!

ペールトーンコーデはボヤけて見えがちですが、ライダースを羽織ればハードさが残るのでバランス◎

<ジルバイジルスチュアート>BASIC RIDERS

¥15,984

こちらの春カラーのライダースは、見返し部分がスカラップに切り抜かれていますね。

可愛さに抜かりなしのフェミニンなライダースです♡

フェミニンすぎない春のNEWアウター:フェイクレザーのノーカラーブルゾン

黒のライダースもひとつは持っておきたいですね。

2017年春のトレンドカラーのトップス×ラフなパンツに合わせて、旬のメンズライクなコーデを作ってみてください♪

コーデの仕上げに、おしゃれ女子の間で密かなブームになっている、キャスケットをかぶれば完璧!

<エヌナチュラルビューティベーシック>フェイクレザーブルゾン

¥10,584

こちらはN Natural Beauty Basic(エヌナチュラルビューティベーシック)売り上げ1位のフェイクレザーのブルゾン。着るほどに馴染みますよ♪

ノーカラーデザインなので、春に大活躍するストールを合わせやすいです。

また、キチンと感も残したデザインなので、着まわし力が高いですよ!

フェミニンすぎない春のNEWアウター:総レースブルゾン

2017年春も引き続きレースがトレンドなので、総レースのブルゾンにも注目!

ブルゾンを選ぶとカジュアル感も残るので、フェミニンすぎないレディコーデが作れますよ♪

<ローズバッド>(ROSE BUD)総レースショート丈ブルゾン

¥11,880

こちらの総レースのブルゾンは、コンパクトなシルエットなので合わせやすいです。

スポーティな雰囲気に仕上げているので、スニーカーやリュックを添えて、春のスポーツMIXコーデを楽しんでください♡

フェミニンすぎない春のNEWアウター:フラワー刺繍ミリタリージャケット

ミリタリージャケットを羽織ると、メンズライクな雰囲気が一気に出ますね!

春はカラフルなワンピースに合わせるのがオススメです◎

カラフルなお洋服を選ぶなら、小物を黒で統一して、引き締めながら洗練感を出しましょう。

<ローズバッド>(ROSE BUD)フラワー刺繍ミリタリージャケット

¥16,200

こちらのミリタリージャケットは、ポケットや裾がカットオフ風&袖に可愛すぎるフラワー刺繍が入っているので、トレンド感がありますね。

カラーはヴィンテージ調なので、羽織るだけでグッとおしゃれになれるミリタリージャケットです♪

フェミニンすぎない春のNEWアウター:コンパクトなGジャン

コンパクトなシルエットのGジャンは、カジュアル〜キレイめまで使えるので春コーデに欠かせません!

ペールカラーや透け感のあるお洋服を合わせて、シーズン感を加速させてください♪

<リランドチュール>【美人百花 4月号掲載】Gジャン

¥16,200

こちらのGジャンは、ベーシックなデザイン&コンパクトシルエットなので使いやすいです。

定番感の強いGジャンですが、味わい深いヴィンテージ調のメタルボタン付きなので、羽織るだけでさりげなく一歩リードしたコーデができあがり!

フェミニンすぎない春のNEWアウター:古着風Gジャン

<アングリッド>【Ca】ヴィンテージGジャン

¥15,490

“古着は嫌いだけど、古着っぽいGジャンが欲しい!”というワガママ女子にオススメなのがこちら♪

手作業で削りや糸のほつれを出した、古着のような加工感が特徴です。

古着風ですが、少しハリのある生地を使用しているので、シルエットは美しいです!

フェミニンすぎない春のNEWアウター:透けサテンのブルゾン

サテン素材のブルゾンを選ぶと、上品&フェミニン&カジュアルを同時にゲットできます♡

シックなカラーのトップス×デニムパンツにこちらのフラワーデザインのブルゾンを羽織るだけで、オシャレ度は満点です♪

<スナイデル>コンパクトブルゾン

¥16,200

こちらのブルゾンは、透け感のあるサテン素材を使用しているので、羽織るだけで春を感じられます♡

シンプルなホワイトを選ぶなら、オールホワイトコーデを作ってみてください。

羽織るだけでメリハリがつくので、おしゃれなワントーンコーデに♪

▶︎「春のNEWアウター」をもっと探す♪

いかがでしたか?今回ご紹介したアウターは、フェミニンすぎない春を演出できるので、カジュアル派もクール派女子も使いやすそうですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です