2017.12.21
ファッション

パステルカラーでフェアリーライクに♡ ピンクとブルーの儚げキュートな大人デートスタイル

SHARE

CATEGORY ファッション MEDIA
INDEX

紅葉の季節も終わり、木々が葉を落とす冬。こっくりとしたカラートーンのデートスタイルをひとしきり楽しんだら、今度は思い切ってパステルカラーに挑戦してみませんか?
子供っぽくなりそう、なんて心配はご無用です! アイテムのデザインや素材を厳選することで、大人見えキチンとスタイルに仕上がります。フェアリーライクな着こなしで、周りに差が付くこと間違いなし♪

パステルカラーといえば、やっぱりピンク♡ 女子の永遠の憧れカラー☆

上品なひざ上丈のタイトシルエットが大人っぽい、繊細なレースの透け感がフェミニンなスカート。トップスには定番カラーとベーシックなデザインのアイテムをチョイスするのがベターです♪  甘めなパステルピンクも、羽織り物にジャケットやカーディガンをプラスすればたちまちレディに仕上がります。

グレイッシュなアウターに、パステルピンクのテーパードパンツを合わせたフェミニンカジュアル。ホワイトのインナーとパンプスで、クリーンな抜け感をプラスして。パステルピンクの甘さが引き立つグレーとホワイトのグラデーションで、洗練された印象に。

冬コーデの印象を左右するコートも、スモーキーがかったパステルピンクなら甘さ控えめ♪ INに合わせるアイテムは、ピンクの甘さを中和してくれるライトグレー。パステルピンクとトーンを合わせた、フェアリーライクな組み合わせです。

女優風の着こなしが楽しめる、ヴィンテージライクなパープルとピンクのカラーグラデーション。こちらもグレイッシュカラーのハットを合わせて、ピンクの甘さをさりげなく中和しています。1アイテムそれぞれはシンプルだけど、カラーで魅せる上級者コーデです。

甘すぎないさわやかなパステルブルーで、ナチュラルな魅力をアピール

パステルカラーとはいえやっぱりピンクには抵抗がある…という大人女子には、パステルブルーがおすすめです。ピンクほど甘すぎず、親しみやすいカジュアルなブルー。女ウケも男ウケも狙えること受けあいです♡

ざっくりとしたケーブルニットの風合いに、パステルブルーの淡い色味がふんわりと映えるフェアリーライクなカラーコーデ。生足ソックスにパンプスを組み合わせたガーリーなアレンジで、キュートさを一段と引き立てて。

タイトスカートなら、レディなデートスタイルが簡単に手に入る! クールなパステルブルーにやさしいベージュトーンのニットを組み合わせて、ローズレッドのリップメイクでセンシュアルな血色感をプラス。

ブラックトップス&ホワイトスカートの辛口モノトーンコーデに、パステルブルーのコートを羽織ったきれいめスタイル。オフィスカジュアルにもOKな上品コーデは、お仕事帰りのデートにうってつけです♡